2017年08月10日

2017. 8. 6-10 の人生

8.6
部屋にあるいらない本や、家から出てきた(主に妹の)いらない衣類等を処分しにブックオフに持っていく。一番の高値が付いたのは、私が小学生時代に買ったグローブで、なんと700円!

8.7
帰菅ついでに買い出しをして(買い出しできるだけの臨時収入が得られた)、戻ってきて調理。

8.8
モチベーションが回復しない1日で、お昼過ぎようやくTEM観察をしてみたが、圧倒的にダメであった。

8.9
今日は昨日以上にモチベーションが出ない。というか朝から異様に眠たく、14時過ぎるまで回復しない。TEM観察が圧倒的にダメである主要因、支持膜チェックをしてみたが、ことごとくダメであった。そこで、教わったのとは違うレシピを発掘したので、そちらで少し(たくさん作ると失敗したときのダメージがでかい)膜を張ってみる。そして夕食後即帰寮即就寝。

8.10
今日はだいぶ回復。支持膜チェックをしてみたがダメ。加えて、進路に関してなかなか興味深く、しかし判断が難しそうな選択肢に気が付く。BOSSとの要相談案件だなあ…  

Posted by Impulse610 at 21:17Comments(0)

2017年08月05日

2017. 7. 31-8.5 の人生

7.31
午前中に薄い切片の観察、午後に実習の打ち合わせ。

8.1
午前中は後輩のSEM資料づくりを見守る。午後に中高生がやってきて実習開始。夜に彼らの研究発表を聞くが、中学・高校生とは思えないような研究をしている生徒もいて驚かされる。

8.2
実習2日目。朝はバードウオッチングでホオアカを確認。午前中は構内のエクスカーション。午後は参加者の半分の生徒に昆虫採集・標本作成法を教える。夜は研究発表の続きと、星空観察。雲が多く星もあまり見えず残念であった。

8.3
実習3日目。今日もホオアカがいてうれしくなる。午前中はSEMでバッタ・ハエ・カの頭部形態観察。午後はもう半分の生徒に、昨日と同様の指導を行う。夜は研究発表の続きと、実習のまとめの作成。

8.4
実習最終日。この実習でやったことをまとめて発表してもらう。実習終了後、引率でお帰りになる研究室出身の先輩へ、今更ながら、学位取得・ご卒業・ご就職記念として、研究材料のガラス細工作品を紹介。お渡ししたかったが、触角が折れてしまったので修理のため返送せねばならず、無念であった。お喜びいただけたようで一安心。
夕方、帰省。

8.5
疲れていたので午前中はのんびり寝る。起きてから部屋の片づけ。わけあって8月末までに退去せねばらならないのだ。もしかしたらこれが人生最期の「帰省」になりかねないことを思うと非常に寂しい。中古で買ってきた本などは処分する決心も付くのだが、ノートとか小~大学時代の書類などはなかなか踏ん切りがつかない。かといって菅平に持ち帰っても、4畳半の部屋にこれ以上荷物を詰め込む余裕もなく、共用の倉庫をひっ迫させたり、車に積みっぱなしにしたりするわけにもいかず、困ったものだ。当面は父親の実家に保管しておいてもらうしかないかな…
  

Posted by Impulse610 at 17:18Comments(0)

2017年07月30日

2017. 7. 21-30 の人生

7.21
終日TEM観察。支持膜がダメダメな状態であること、光学顕微鏡で見てもよく分からない構造は、拡大するともっとわからないことを確認。

7.22
高山蝶パトロールで四阿山登山。天気はあまりよくなかったものの、わずかな晴れ間にそれなりに蝶を確認。クルマユリを見ると嬉しくなる。ホシガラスは声しか確認できず残念。

7.23
何をしたか覚えていないが、のんびりしていた気がする。

7.24
実習1日目。午前中に直前準備、午後からガイダンス、講義、土壌昆虫採集、講義。

7.25
実習2日目。天候不順により構外採集を延期し、バッタを解剖し、形態観察。

7.26
実習3日目。午前中に昆虫採集法・標本作成法を説明、午後から構外採集。帰ってきて標本作成。

7.27
実習4日目。標本づくりを続けつつ、スケッチ。

7.28
実習5日目。ひたすらスケッチ。例年、夜に予定されていた反省会は、スケジュール変更により中止。

7.29
実習最終日。昼まで発表会、のち解散。昨年同様天気に振り回された実習ではあったが、実習生の皆さんはまじめに課題に取り組んでくれた。彼らの疑問や向学心にこたえるために、もっと研鑽が必要と痛感。
その後仮眠して、夜には後輩と信州昆虫資料館に出向き、ライトトラップに参加。到着当初は雨も降り集まりも悪かったものの、徐々に飛来数が増え、ムラサキシャチホコも無事に確認。また、戦後初期の邦文資料コーナーに気が付く。日本産カワゲラの記載分類をするなら大いに使えそうなものがいくつかある。そして、その多くのものにはBOSSの師匠の名が…

7.30
さすがに1日のんびり過ごしたい。  

Posted by Impulse610 at 14:08Comments(0)

2017年07月20日

2017. 7. 18-20 の人生

7.18
熱い切片を切って過ごす。

7.19
暑い切片を切って過ごす。英会話をする。夏の実習のテキストをチェックしたりする。

7.20
午前中は薄い切片を載せるための薄い膜を張って過ごす。すると、偉大な昆虫図鑑の編者や、偉大な昆虫写真家がやってきた!
午後は薄い切片を切って過ごす。その前に、高校の恩師がやってきた!どうも合宿の引率で来たようで、見慣れたスポーツスタイルでさっそうと登場し、一瞬でピッチへと消え去ってしまった。
夜はテキストの印刷。いっぺんに全部刷るのはたいへんなので、少しずつ。
  

Posted by Impulse610 at 21:31Comments(0)

2017年07月18日

2017. 7. 15-18 の人生

7.15
午前中、長期滞在の院生とともに買い物。
午後、滝へサンプリングに出かけるがお目当てのカワゲラは不在。
夜、作り置きをしていたら日本酒パーティーが開催され、誘われるままに参加。普段接点がなかった非常勤職員の方に絡まれる。

7.16
昨晩しこたま酒を飲んだせいか、珍しく二日酔い的なだるい状態のなか定期清掃。その後寝て過ごす。

7.17
とある渓谷へ散策に出かける。双眼鏡が大活躍!

7.18
先週用意した切片を黙々と厚切り。今日は月1のラーメンの日で、後輩らと下山しラーメンを食べる。
  

Posted by Impulse610 at 21:00Comments(0)