2022年09月25日

2022. 9. 25 の人生

今朝は5時半過ぎに起床。主人に第一子の面倒を任せ、朝食を食べたり二度寝したりする。8時に第一子の声に起こされ、主人が寝ていたので1時間ほど第一子の面倒をみる。久しぶりに第一子の脱糞に立ち会い、処理をする。主人が起きてきたところで支度等をして、前々から行ってみたかった民芸品の里に出かける。いい雰囲気の所であり、ある店で民芸品を1点購入。近くに茶屋のようなところがあったので、そこで昼食をとる。そばを注文したが、思っていた以上に本格的なものが出てきてびっくり。これは隠れた穴場ではなかろうか。帰りがけ、いい感じの公園があったのでちょっとだけ立ち寄ってみるが、疲れていたのでとりあえず駐車場だけ様子を見て帰宅。第一子に昼の離乳食を与えて、少し休憩してから先ほどの公園に立ち戻る。駐車場近くの資料館のようなところで、園内に関連するらしい野鳥・昆虫・動物の情報を得る。森林内に歩道が整備されており、非常に快適な散策を楽しむとともに、子どもが遊べる広場もあり、そこでしばらく過ごす。これまでいくつか公園に出向いてみたが、ここはそれらの中でも最上位に近いいい印象を抱き、今後もぜひとも訪れたいと思う。帰宅して第一子が眠っていたすきに、朝に仕込んだ豆をゆでる。第一子が起きてきたところで離乳食を与える(主人に大半をやってもらう)。入浴と寝かしつけはいつも通り。夕食を食べながら主人とニュース。性犯罪の法律やそれに関連することについて主人と議論し、その後、本日訪れた民芸品に関連することを調べたりする。なかなかよい1日であった。  


Posted by Impulse610 at 22:18Comments(0)