2021年09月30日

2021. 9. 29-30 の人生

9. 29 朝は結構眠い。出ラボをしてシミを1サンプルTEM観察をしてから卒研生2人目のスライドチェック。私のチェックを通さなくてもボスに見てもらってよさそうな気がする程度にはしっかりしている。お昼を挟んで、3人目のスライドチェック。スライドのデザインは見やすい配慮が心掛けられていて感心、ただちょっと調査項目が多く、それがうまく考察に活きてこないtころが難しい。自分の専門家らも離れていることもあり、細かい評価はボスにゆだねることとなるが、その段階に行く前の交通整理とか気づいた点を伝える。進学予定であるということを伺ったので、それも念頭に置きちょっとしゃべったりする。一休みして4人目のチェック。ゼミで結構苦戦していた印象だが、スライドはなかなかきれいにまとまっている。ただ考察の進め方が強引であり、ちゃんと結果を述べないとついてこれない、的なことを伝える。結局、5時間くらいかけて卒研生に指導したことになり、それなりに疲れる。帰宅して主人に本日の仕事について話してみたのだが、そもそもお前の指導は正しかったのか的な鋭い意見をいただく。いわく、こちらが一方的に「正解」のお作法を教えてしまったら、卒研生たちが自分の研究・スライドを考える機会がなくなってしまうのでは、そう思うのは自分が受けた指導(スライドに載せたことすべてには理由がなくてはならず、それを説明できないといけない)ということである。ごもっともであるが、今回に関しては時間の問題でそれを実践するだけの余裕はなかったので、今後また機会があったらもう少し学生に問いかけてちゃんと答えられるのかをみていけたらと思う。

9. 30 昨日ほどではないが眠い。出ラボをして、午前中はしばし止めていた副業をちょっと動かし始めつつシミを切る(数日前にこの副業に関連して想定外の事態が起こり、動かしていこうという話になった)。午後、卒研生1人目のスライドチェック(2回目)。最初よりはよくなっているものの、まだまだ交通整理をした方がよさそうな印象。持っているデータがクリアでかつ面白いので、そのすごさをうまく伝えてもらいたいが、果たして・・・それからまたシミを切って帰宅。夕食前に買い出し。  


Posted by Impulse610 at 21:18Comments(0)

2021年09月28日

2021. 9. 27-28 の人生

9. 27 午前中は休養、洗濯のほか、契約を切り替えた格安スマホのSIMカードを受け取りに行ったりする。午後に出ラボをしてシミを1匹切る。

9. 28 今朝はまあまあ眠い。いつも通りに出ラボをしてシミを1匹切る。午後に電子染色をしてから、卒研生のスライドチェック第一弾。ボスから、自分のところに来る前にチェックをしてほしいと依頼されていたので、古巣で散々鍛えられたこともあり喜んで引き受けたのであった。さて最初の卒研生はすでに卒研発表をしてもよさそうなくらいデータ量は充分であるのだが、まだ自分の理解が追いついていないような印象。スライド作成も初めてということだったので、こういうスライドを見て人はどう思うのかなどを話しつつ、交通整理を図る。かなりいろんなことを話したので、一度に全部反映させられるとは思ってはいないが、せっかくのデータを何とか活かしてほしい。チェックが終わってから帰るまでの間にさっき染めたシミのサンプルを1つだけTEM観察。割と核心に近い観察結果を得る。おそらく同じステージのほかのサンプルでも、発生段階をさかのぼってもこの解釈は覆らないのではと期待しているが果たして・・・。  


Posted by Impulse610 at 20:49Comments(0)

2021年09月26日

2021. 9. 26 の人生 

今朝はいつもより早く起きる必要があったが、まさかの寝坊(目覚ましの設定を誤る)。かろうじて挽回可能であったので大急ぎて出発。本日は先日行った代替実習の登山第二弾の日である。結局集合時間から10分くらい遅れて到着し事なきを得る。さて登山については前回よりもさらに天気が悪く、雨は降ってはいないものの濃霧の中を歩く状態で、山頂はすこぶる寒いしホシガラスもみえない(一瞬飛んでいくホシガラスのような姿は見えたが)。行程自体はスムーズに終了。また疲労度合いについては、2回目ということもあろうが、事前にアミノ酸を補給して臨んでみたこともあってか、かなり軽減されている。ちょっと一休みしてから帰宅し、夕食は例によってお気に入りの中国料理屋で済ませる。麻婆豆腐が絶品なのだが、毎回食べた翌日はトイレの個室で苦しんでしまうので、今回はせめてもの対策として店に行く前にサラダともずくを胃に流し込んでおく(その後胃薬も飲む予定)。これでうまくいくといいのだが・・・  


Posted by Impulse610 at 19:56Comments(0)

2021年09月25日

2021. 9. 25 の人生

午前中は買い出しと自炊。ごぼうとれんこんを買ったはいいものの余ってしまい、魔がさしていろいろな中華風調味料を加えて炒めたらとんでもない代物ができてしまう。辛すぎて食べきれないかもしれず、おとなしくきんぴらにしておけばよかったと後悔。昼食後出ラボをして、忘れ物関連の確認。とりあえず無事であった。その前後に昨日の脱樹脂切片の様子見。結局ほとんど染まらず。まだ樹脂が抜けきっていないように思えたので次はもう少し脱樹脂そのものを長くやってみようかと思う。またイシノミの飼育容器を掃除したのだが、卵をいくつか発見。この時期でもまだ生むのかと驚いているが、ちゃんと発生は進むのだろうか。  


Posted by Impulse610 at 20:07Comments(0)

2021年09月24日

2021. 9. 24 の人生

いつも通りに出ラボをしてちょっと原稿をいじってからシミのTEM観察。ようやく安定してクオリティのよい像を出せるようになったらしい。結果についても、決定的とまではいかないがかなり核心に迫るような観察結果であった。少し前の発生段階、および違う向きのサンプルをみることで決定打を打てるんじゃないか、そんな気がしている。昼過ぎまで観察をし、それから少し前の発生段階を切ってみたが、残念ながら樹脂がしっかり浸透していないような切れ具合。観察はできなくはないが像はズタズタできっと論文には使えない。そこで早々に打ち止めて、残ったサンプルを使って、プレパラート標本に一般染色を施せるという脱樹脂を試してみる(脱樹脂自体は古巣でもやったことはあるが、5年位前に1回しかやっておらず、なおかつうまくいかなかった)。とりあえずパラフィン切片のプロトコルに従って5分程度ヘマトキシリンに染めてみたが、全然染まらず。仕方がないので一晩放っておくことにして帰宅。ちょっと忘れ物をしてしまう。  


Posted by Impulse610 at 20:51Comments(0)

2021年09月23日

2021. 9. 23 の人生

今日はちょっと長めに寝て体力回復を図り、洗濯をしてから出ラボ。午前中は副業の原稿を考え、加筆。この手直しは割と良い気がする。昼過ぎまで原稿をやってからシミの超薄切片作成。結局1サンプルしかきれなかったがよい部位を切り出せたので電子染色を施し、明日観察予定。  


Posted by Impulse610 at 20:29Comments(0)

2021年09月22日

2021. 9. 22 の人生

今朝の目覚めはふつう、出ラボをして公募の最終確認を済ませ、朝一で提出(郵送)。これまでの公募の中でもかなりマッチング割合が高いと勝手に思っているのだが、競争率も低いとは思えず、どうなることやら・・・採用まで行けたらというよりかは、面接に選ばれたらうれしいくらいでいた方がよいであろう。それからゼミに参加し、卒研生の中間発表に向けての考えを聞く。流れでボスに見せる前のスライドチェックをすることとなったので、どんな仕上がりのものが来るのか楽しみである。午後、過去最多級の繁殖をしているコオロギの掃除をしてから支持膜貼り。学会、公募と時間を割かれるイベントが一通り終了した(面接があれば別だが)ので久しぶりに本業に集中できそうだが、超薄切片作成のためにはあらかじめ支持膜を貼ったグリッドをある程度用意しておく必要がある。それを終えたころには一から試料を切るには時間が足りなかったので原稿が固まりつつある副業のチェックに入るのだが、文法がかなりいい加減な個所が見つかりみっともない気持ちになる。フィーリングで書いてはいけないというのに・・・  


Posted by Impulse610 at 20:13Comments(0)

2021年09月21日

2021. 9. 21 の人生

いつも通りに出ラボ。公募書類を考え、師匠に再度確認していただき、その間に副業。こちらもだいぶ良くなってきている。返事をもらってから再検討し、ほぼ脱稿。あとはケアレスミスのチェックをして、明日には出してしまいたい。そろそろ本業に移りたいところだが、やはり公募で気力・体力を取られすぎてしまい、なかなか意識が向かない。そういう時には副業がちょうどよいのだが、帰りがけにちょっと欲が出てくる。でもしばらく考え、現状でそれを盛り込むとちょっと論文の方向性が変になってしまいそうな気がしたので撤回。しょぼくてもいいからまずは論文化して、論文を出した後の周りの人たちの反応次第では第二弾があるかもしれない、ということでよいだろう。  


Posted by Impulse610 at 20:32Comments(0)

2021年09月20日

2021. 9. 20 の人生

昨晩は夜遅くまで公募書類のリバイズをやっていたので、朝はちょっと遅めの起床。主人がいないので自分で自炊。その合間に野菜と果物を買いに直売所に出向く。戻ってきて昼食を済ませ、残りの自炊を終え、ラボへ。公募書類作成に関しては主人にも見てもらってダメ出しをしているのだが、そのかいあってかなり良くなってきたように思う。まあ、よく書けたところで、その内容を提出先の機関がどう判断するかはわからないのだが・・・  


Posted by Impulse610 at 20:55Comments(0)

2021年09月19日

2020. 9. 18-19 の人生

9. 18 午前中に火災報知器の点検が入り、その後買い出し。午後は部屋の掃除ののち公募をやるが、肩が凝ってしまう。師匠に言われたような指摘をだいぶ反映できていると思われる。

9. 19 午前中に洗濯、勉強をして、午後から出ラボをして公募。  


Posted by Impulse610 at 21:00Comments(0)

2021年09月17日

2021. 9. 17 の人生

昨晩はなかなか寝付けず睡眠時間が不足。朝はかなり眠いが徹夜明けに近いようなすぐに寝られるわけでもない状態に至る。あんまりよくないなと思いつつ、公募書類の見直しをして師匠・ボスに投げ、簡単にみていただこうとする。ボスからは想定していたような回答をいただいたが、師匠からは予想をはるかに超える膨大なコメントをいただき、ああ、時間を掛けさせてしまって申し訳ないなと思いつつ、たいへん助かる。同時に、なかなか自分が研究に対して近視眼的になってしまっていて、公募書類に書くべきことを書ききれていなかったことに気づく。ちょっとした論文なら独力でもどうにかできる程度にはなったが、やはりスケールの大きな話についてはなかなか身につかないのだなあと思う。  


Posted by Impulse610 at 20:41Comments(0)

2021年09月16日

2021. 9. 16 の人生

今朝はまあまあ目覚めがよい。就寝環境が変わったこともあり、肩こりが解消される。出ラボをして、虫の世話および副業。午後から公募書類作成をしつつ、メインは書類に書き込む内容に関連したお勉強。公募はともかく、自分の研究や将来を考えるうえでもなかなかためになりそうな情報が得られたのでそれなりに満足(でもやはり将来に活かすためにそれなりのポジションがあるに越したことはないが・・・)。昼前には注文していた別刷りが届く。PDFでみるのも悪くはないが、やはりきれいに印刷された自分の論文を見るのはそれなりにうれしいものである。  


Posted by Impulse610 at 20:06Comments(0)

2021年09月15日

2021. 9. 12-15 の人生

9. 12 朝から洗濯、買い出しを行い、午後に出ラボ、戻ってきてカレーを自炊。

9. 13 結構眠かった気がするが、いつも通りに出ラボをして副業を進める。午後に帰宅し2回目のワクチン接種を実施、それから主人の実家へ帰省。

9. 14 ワクチンの副反応により、午前中から徐々に体温が上昇し、午後には38度に到達。1日中ごろごろして過ごす。夜には少しずつ良くなっているような気がした。

9. 15 熱はすっかり下がって副反応は終了したものの、布団の問題により肩こり・眼精疲労に悩まされる(主人に肩をもんでもらって解決)。昼にちょっといいものをごちそういただき、夜に現住所に帰るまでにいろいろと話をしたり目を通したりする。  


Posted by Impulse610 at 20:54Comments(0)

2021年09月11日

2021. 9. 11 の人生

今朝はいつもよりも早く起き、早めに朝食を摂取してからいつも通りに出ラボ。先月中止になった学外実習の代替を所属機関近くで行う。すなわち、登山をしながら植生の変化をみていくというものである。起きた時には結構しっかりとした雨が降っており、予報も悪くなっていき重い気分であったが、いざ現地について登り始めると雨は降ることなく頂上まで達してしまう。行きとは違うルートで下山するが、その際にホシガラスを数羽見る(個人的に今回一番の収穫)。道沿いにいい感じの岩がたくさんあったのでイシノミを探してみたが、ヤマトらしき幼虫しか見つけられない。結局、雨に降られることなく無事に下山。歩数計を見たら15キロくらい歩いていることになりびっくり。帰宅したらすっかり何もやる気が出なくなったので早めに寝たい。  


Posted by Impulse610 at 19:47Comments(0)

2021年09月10日

2021. 9. 10 の人生

今朝はやや眠い。出ラボをして、シミの脱水・樹脂置換をやりつつ公募を進め、いくつかの公募についてはもうこれ以上やってもしょうがないような気がしてきたので提出に向けた最終確認を始める。モニター上では何べんもみていてスルーしていた部分が、打ち出すと途端に気になりだす。それによってかなりやばいミスが発覚したので慌てて修正。午後に提出しだいぶすっきりするがまだ公募戦線は続いているので、引き続きいろいろと考える。手を加えるたびに改善されている気がするが、早く楽になりたい気持ちも強い(本業もすっかり停滞してしまっている)。  


Posted by Impulse610 at 20:06Comments(0)

2021年09月09日

2021. 9. 9 の人生

朝は結構眠く、ちょっと出発を遅らせようかと思ったが二度寝ができず結局いつも通りに出ラボ。無人販売所にあるももを買おうと思ったらなぜかもも以外のものを買っていて焦るが、だいぶ寝ぼけていたのだろう。シミの寒天包埋・後固定を行い、それ以外の時間は基本的に公募書類に苦しむ。ちょっと自分の専門とは違う内容のところに出そうとしているのがそもそもよくないのかもしれないが、研究はともかく、どういう教育をしたいか、というところがまるでかけない。別の項目を見直したりして時間は過ぎていくのだが、ここを完成させないことには提出ができない。しかし帰る直前になって、どうにか自分の経験と結びつけられそうなことに気づく。何とかなるといいのだが・・・  


Posted by Impulse610 at 20:21Comments(0)

2021年09月08日

2021. 9. 8 の人生

今朝はやや眠い。出ラボをして、ちょっと副業に手を加える。原著論文で出したいという気持ちもあったが、やはり、そうするには今のデータでは不十分な気がしてならず、なおかつ追加のデータを取る労力は割に合わないということで、もう短報でもなんでもいいから出してしまえ、という判断に至る。図や文章を減らしたところ、結構すっきりしてむしろいい感じに思えてくる。それを処理してからは公募書類をひたすらやる。午後、ふと、書き方に疑問を覚えたので改定をしていくのだが、確かに手を付ける前よりは説得力があるような気がする。  


Posted by Impulse610 at 19:57Comments(0)

2021年09月07日

2021. 9. 7 の人生

学会明けということで午前中はゆっくりとする。すなわち、ごみを出し、洗濯を回し、干したらイシノミのエサ取りなどをする。昼食後出ラボをして、最近放置していた別の副業を再開、図版を組んでしまう。帰りにいろいろと考え、結局、思い切ってデータを削除した方がよいという判断になる(これについては、考えている際の気分により、入れた方がよいとか、ない方がよいとか判断が変わる)。  


Posted by Impulse610 at 21:19Comments(0)

2021年09月06日

2021. 9. 3-6 の人生

9.3 学会2日目。午前中はある施設に関連するシンポジウムを拝聴。午後は学会本部企画で、大御所の先生たちの昔話的なものを伺う。昨日ポスターをご覧いただいた先生が運良くも登壇、なかなか濃いなあと思う。その後、総会を経て学会賞受賞者の講演をきく。うち1名は学生時代に授業等でお世話になった方でもあった。夜はバーチャルで懇親会があったが、完全にコミュ障となり誰とも交流ができずに終わる。意味もなく疲れてしまい、まったくもって参加する意味はなかったと後悔。

9. 4 学会3日目だがこちらには出ず、もう1つの学会1日目に参加。結局疲れてしまったので自宅から参加するが、それができるのがオンライン学会の良いところと思う。午前中に受賞講演を聞き、おそらく我々の世代のトップスター的研究者(自身の年齢の2倍くらい論文を出している)のすごい研究の数々を目の当たりにする。またもう1名については、なんと私の論文を引用いただいた方であった。この内容でだれが興味を持つのだろうかと思ったが、どういう方の目に留まるのかはわからないものだ。その後ちょっと一般講演を伺い、お昼の1時間の間に買い出しを済ませる。戻ってきてシンポジウムその1、これからの学問の未来について考えるような内容であったが、先のスター研究者がとにかく重く暗い内容を取り上げたこともあり、お通夜のような雰囲気になってしまう(この方がこうおっしゃってしまったら、我々はどうすれば・・・)。それからまた発表を聞き、夜には午前中よりもより若手の生き残りに特化したシンポジウムに参加。こっちはもう少し明るい感じであった。懇親会にも参加してみて、ちょっとは交流できたと思う。個人的には南半球への遠征の際にお世話になった方にようやく挨拶ができたので一安心(自宅だとカメラがないので顔を合わせたわけではないが・・・)。

9. 5 学会2日目。虫の世話をする必要があるので午前はちょっと遅めであるが出ラボをして、少し講演を見てから帰宅。昼の間に自炊をすませる。午後のシンポジウムは昆虫類を含む節足動物の進化に関連する話で非常に興味深いものであった。こういう話を聞いていると、昆虫を理解するのならやはり昆虫だけを見ていてはだめで、その外である鰓脚類とかムカデエビといったやつらの発生を見ないといけないのだろう、とは思う(ムカデエビの研究が現実的であるとは思えないが)。すこし発表を挟み、夜はゴキブリの小集会に参加。いろいろな方の研究を伺えたのでそれなりに意義深い時間であった。懇親会には出ない。

9. 6 いつも通り出ラボをして、副業のプルーフを編集者に返し、シミを固定したり、発表練習をしてから学会3日目。午後に発表を済ませる。けっこう突っ込みが来るかなと思っていたのだが、マイナー昆虫(カワゲラ)のマイナーな発表(幼虫形態)ゆえに興味がないとか、あるいは議論の強引さにあきれられてしまったのか定かではないが、座長の方の優しい質問があるのみであった。これにて5日間の学会が終了。2年前にも似たように学会をはしごしたのだが、その時と同様、先に参加した学会の方では労力のわりに得られるものが多くないという印象であった。人的交流ができないのは自分の性格上の問題だからいまさらどうしようもないのだが、研究があまり他者の興味をひかないとなると、学会で積極的に発表するという戦略は有効でない気がしてくる。そうなるとやはり、業績を出して結果で示していかないといけないのかもしれない。学会から解放されたのでいろいろなネット上の情報を更新し、早めに帰り、お気に入りの中国料理屋の麻婆豆腐で私服のひと時を過ごす。  


Posted by Impulse610 at 20:03Comments(0)

2021年09月02日

2021. 9. 1-2 の人生

9. 1 本日からしばらく主人不在。出ラボをして、副業をやったりする。あんまりやる気がわかずしんどいが、週末よく休めなかったから致し方ない。

9. 2 昨日よく休めたようで朝は割と元気。ある副業の校正が返ってくるが、ちょっと予想していないことが起こっている。まあこれはこれで良しとしよう。出ラボをして、学会に参加。バーチャル上にアバターを作って動かすのだが、これは人見知りの人間には極めて使いにくいものである。午後にポスター発表のコアタイムがあったが、超大御所の先生1人ともう1人(学生?)としか話ができないで終わる。そのあとは知り合いの方の発表を聴きに行ったりする。ポスターセッションが終わったら帰宅し、夕食を食べながら夜間のワークショップをきく。なお本日、ある副業について政治的配慮を求められる事態に見舞われる。これがメジャー分類群をやる洗礼なんだろうか・・・  


Posted by Impulse610 at 21:54Comments(0)