2023年01月09日

2023. 1. 4 - 9 の人生

1. 4 6時くらいに起床?荷造りの最終確認。昼前に自宅を経つが、わけあって夏のような服装をしているのでとにかく寒い。昼過ぎに空港に到着。ここでさらに数時間待ち、夕刻、南半球に向かう飛行機に搭乗。薄着でいるのはこのためである。待ち時間にしっかりと体をストレッチしていたことや、隣の旅客が細めの方であったこともあり、座っているのに苦労することはなかった。しかしちょっと寒く、長袖の肌着を1枚持っていくなどしてもよかったのかもしれない(現地についてより一層そう思うことになる)。

1. 5 機中泊をするが満足には眠れない。ほぼ予定通りに南半球に到着し、入国審査。前回も緊張したのだが、今回は前回よりも簡単に終わった気がする。ここを超えたら気楽なものだ。国内線に乗り換えるが、2時間弱の待ち時間があったので、その間に sim カードを買い、宿泊先のホストや現地の共同研究者に連絡を入れたり、昼を食べたりする。午後一で目的地に到着し、空港で早速ホストに出迎えてもらう。レンタカー屋まで連れて行ってもらい、そこで予約していたレンタカーを借りる。名古屋で走っていた中古車であることがわかるステッカーがあり笑う。それからショッピングモールまで伴走してもらい、ついたところでいったん解散。ここで食料品を買い込むが、日本円にして7000円近くかかる。高いのか安いのかよくわからない。宿に向かう途中で採集ポイントを下見するが、その段階では採集はできず。そう、疫病のせいでこれまで延期になったいた、南半球での採集がようやく実現しようとしているのだ。宿につき、休む間もなく荷解きと自炊をする。夕食、ふろを済ませて寝る。

1. 6 7時ぐらいに起床。久しぶりによく寝た気がする。身支度を整えて採集に出かけるが、あいにくの雨模様ではなからやる気がわかない。午前中は惨敗で、いったん宿に戻って昼を食べ、再び挑戦したものの成果なし。雨に濡れるだけならまだしも、開始数分で転んで胴長を浸水させてしまい、最悪の気分であった・・・

1. 7 今朝は6時半に起床。昨日より天気はましだがすべてが湿っている。気になるポイントによってみるも、イバラがひどすぎてアクセス不能。たいへん残念。昨日のポイントで探し始める。ビーティングをしながら探すのだが、草をたたくのに使っていた棒(カーボンロッド)が裂けてしまった。これによってこの棒の本来の用途である、捕虫網の柄としての機能が失われてしまった・・・場所を移動して草を見てまわるが、ここでようやく1個体目を発見。やはり成果がないのとあるのとでは全然違い、ものすごく気が楽になった。ところで、3年前の調査の時よりも草の繁茂具合がひどく、なかなか歩きにくい箇所が多いのだが、そんな場所でビーティングをしているとき、草が眼鏡にぶつかり、眼鏡が落下してしまった!幸いにも眼鏡のつるが草に引っかかっていたのだが、一歩間違えればそのまま水中に落下し、裸眼の視力では見つけ出せる間もなく流されてしまうところであり、血の気が引いた。数か月前にろくもん号のブレーキが利かなくなったときを最後にしたかったのだが、またこんな思いをしてしまった・・・宿に戻ってすぐに、眼鏡ひもを装着したのはいうまでもない。ちょっと場所を変えたところでもう1匹採集。

1.8 2時ごろふと目が覚めたので、宿の周りの林を探索。特に何も見つからないが、月が見えたので明日は晴れそうだ。朝は8時前に起床。ホストに洗濯を頼み、その処理を終えてから出発。午前中から4匹ほど見つかりよい気分。やはり晴れているときのほうがよく見つかるようだ。場所を変えてさらに2匹発見。しかし昼前に雨が降ってきたため、帰宅、昼食を食べてからは再び探しに出る気にならず、今日の採集はおしまい。採集個体の仕分けをして、買い出しに必要なものを考え、夕方買い出しに出かける。今日も6000円くらい買い込む。ちょっと自炊をして夕食を食べる。

1. 9 今朝は6時に起きる。今日は現地の共同研究者と合同採集調査を行う予定であるが、さっそく先方から1時間ほど遅れるとの連絡。準備に余裕が持てたのでよかった。9時過ぎ、共同研究者が宿まで来てくれたので、あいさつもそこそこにお土産をわたす。すると第一子ようにこの国で有名な子供用のおもちゃをくださったではないか!大感謝である。午前中はこれまでめぐってきたポイントで探すが、思ったほどは見つからない。それでも6匹とれる。午後は場所を変える。6日に訪れたときは増水していてとても立ち入れそうもなかった場所に行ってみたが、今日は何とか立ち入れそうであった。川を見ながらランチを済ませ、探すも全然見つからない。共同研究者により1匹だけ採集されるが、私は別の昆虫を探して匹だけ採集。最初に探した場所に戻り、ここでさらに共同研究者により1匹追加される。夕方に宿まで送ってもらって解散。成果は必ずしも良いとは言えないが、それなりに採集できたし、良い経験であった。それから片づけ、仕分けをして夕食。  


Posted by Impulse610 at 16:49Comments(0)

2023年01月09日

2023. 1. 3 の人生

たぶん5時半くらいに起きて出ラボ。午前中は南半球にもっていく荷物の最終確認をしていたような気がする。午後も研究を落ち着いてやるような気分にはならず、イシノミを印刷しはしたが読み込めず。早めに帰路につき、必要な物品やおかずを買って帰宅。しばらく第一子を風呂に入れなくなるのだと思いつつ洗う。寝かしつけにちょっと時間がかかった?夕食を食べながら主人とニュース。  


Posted by Impulse610 at 16:23Comments(0)