2016年01月01日

2016年最初の人生

某氏の「来年から本気出す」tweetで初笑いを堪能した後,両親と近所の寺へ除夜の鐘を突きに行く(奴隷はついて行っただけ).ここに来るのは高校以来のことかもしれない.


朝は6時半ごろに起きて初日の出を見に行く.鳥もちらほらと観察.
その後PCのスペックを確認してから秋葉原へ繰り出す.5万円以下,CPU はCore i3以上,メモリ4GB, HDD 500GBくらいのものを2つほど見つけたが,片方は売り切れ,もう片方は少々古いモデルだったため購入を断念,結局いつものように同人グッズ漁りに精を出すのであった.


新年早々8000円近く飛ばしていて,何が節制の年だ,という感じなのだが,注目すべきはそのラインナップである.秘封関連のものが影をひそめ,台頭してきたのはもこけーね(妹紅&慧音)本.特に奴隷はけーね先生がお気に入りであり,特に12月は狂ったようにpixivで作品を読みふけり,慧霖がjusticeであることを何度も再確認したりしていた.慧霖はマイナージャンルらしいので同人誌は見つからなかったが,まあこれだけ収穫があればお腹いっぱいである.もこけーねを語る上で外せない名曲が収録されているCDも手に入ったし,PCこそまた延期になったものの,2016年の人生は上々の出だしだといえよう.
ちなみに秘封は同人誌よりも音楽が好みであるが,昨年バカみたいにCDを集めまくった結果,おおむね欲望が満たされた感があるようだ.とはいっても秘封御三家(凋叶棕,Get in the ring, TUMENECO)の新作,とくにTUMENECOはしっかり押さえておかないと後悔することになるので逃すわけにはいかない.音楽は帰りの運転で堪能することにして,夕食まで同人誌を読みふける怠惰で幸福な時間を過ごす.

~・~・~

2016年の人生は,「本気★元気★やる気」をモットーに,1日平均15時間(週7日)を超える激しい隷属と間食を徹底的に抑え,必要最低限以下のエネルギーを摂取する厳しい節制のもとに身を置き,50キロを切るような激しい減量も視野に入れたストリクトライフの実践,ならびにこの厳しい生活を通すことによってのみ得られる「無限の体力」の獲得を目標とした,狂気の1年を送りたいと考えています.また,生活に何の実益ももたらさない無駄知識・謎技術の習得にも全力を注いでいきたく思います.



Posted by Impulse610 at 19:48│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。