2015年08月23日

錆に心も蝕まれる我が人生

8-15 追記
みんカラという自動車関係のSNSに登録.こちらから弊アカウントが見られることに関しては今さらどうしようもないが,逆は何となく避けたい.

8-16


夕方から「下平実習」が始まるが,お昼頃ろくもん号にサビによる穴あきを発見してしまい大きなショックを受ける.車のカーペットまで引っぺがしてサビをチェックするという概念が存在していなかったがために発覚が遅れてしまったわけだが,手遅れになる前に見つかったことを喜ぶべきだろう.修理に出す金銭的な余裕はないだろうから自前での修理に挑むことになろう.

8-17
朝からひどい雨だったが小康状態になった頃を見計らってサンプリング.ササでスウィーピングをして虫を捕まえ,綿棒でこすって葉っぱについている細菌を捕え,ついでにササの葉を切り取ってそこで生活している虫たちをも持ち帰る.午後は網で捕まえた虫たちの同定をするのだが,普段見慣れない虫の多さゆえ,目レベル以下での同定は困難であった.
夜は作業が無く自由時間状態になったのだが,今年の実習生は生き物好きが多いようで,なぜか弊奴隷の羽標本を展示するとか,隠岐の島の臨海実習の素晴らしさを力説するとかしてしまった(そして去年隠岐の島に行っていた学生がいてシンパシーを感じずにはいられなかった).鳥が好きな学生が冬にまた来るかもしれないようなので期待したい.

8-18


朝は5時半くらいにやってきてプチ散策をしたのだが,リスがクルミを齧っている音を聞き感心する.午前中はエクスカーションで樹木園を散策し,針葉樹の見分け方を学生と一緒に教わる.途中キヌガサタケを見つけてびっくり.午後はササの葉の世界を垣間見る.個人的に驚きだったのは虹色の光沢を放つチャタテムシの卵と”アザミウマの蛹”であった.

8-19
6時半ごろにやってきて朝ごはんを食べたあと鍋蓋湾へ旅立つ実習生を見送る.その後は例によってカワゲラに隷属.午後は買出し.錆とり用の道具一式を買おうと思ったのだが,ネットで調べて候補にしたものが見当たらず,というか見つけられず探索能力の低さに直面したのだが,amazonでサビキラープロという強そうなものを確保しているのでまあ最低限のメンテナンスは出来そうである.
やるべきことは満載なのだが,ポスターと実習業務がひと段落ついたことによりやる気が底値をたたき出し,夕食後早め(といっても20時だが)の帰寮.

8-20


午前中は固定卵をしまってあるスペースの整理を行い,午後はもっぱらサビについて考える人生を送る.早いうちに手を付けたいところだが週末に時間が取れず,かつろくもんで遠出するイベントが続くので最低限サビ取り・防錆処理だけはしておきたい.穴をふさぐのはガムテープでも貼っておけば,まあないよりかはましだろう.本業に集中しなければいけないのに車が気になって仕方が無い所は,立場が異なるとはいえ,中古車検索に1日を費やしていた数カ月前と何ら変わらない.うむ,我が人生はハードである・・・

8-21
午前中はアップルパイを寒天にぶち込んで過ごす.渾身の1サンプルを容易く紛失してしまうなど哀しい作業であった.午後はポスターのチェックをしてもらい,色々なダメ出しを頂く.いつものように,デザインに凝り過ぎてしまうせいで周りが見えなくなっていることや,力を入れる配分の偏りなどを指摘される.こういうことは自覚しているつもりなのだが簡単に改善されるものではないら死苦,皆様のチェックが必要不可欠である.その後しばらく手直しをしていたのだが途中で詰まり,気分転換にプロ野球選手のwikipedia漁りをしていたのだが,突然思いつき作業再開.いい感じに収まりそうだ.


21時過ぎに近場の灯火ポイントに出向く.カマキリモドキとあまり見かけないキオビホオナガスズメバチを1匹づつ採集.

8-22
朝はカワゲラに隷属してからお昼までろくもん号のメンテナンスを行う.


リアバンパーを取ってサビを確認,右テールランプ下~バンパーを付ける部分にサビが走ってしまっているが,素人目線によればそう深刻なものではない.


まあこんな現実を目の当たりにすれば,たいていのものが大したことないと思ってしまうものである.中央部分の黒っぽい部分は本来真っ赤であるはべきなのだが,ここにあった鉄板はこのように変わり果ててしまった:


両手いっぱいに朽ち果てたサビの山が出てきたときには哀しみを通り越して感心してしまうほどであった.流石にここまでひどいと経験値ゼロの素人には太刀打ちできなさそうである.ああ我が人生.
午後はゲンゴロウとトンボを求めて某所へ出向く.ナミゲンは今回も見つけられず残念であったがクロゲンはそこそこ見られた.弊奴隷はツマグロバッタを数匹採っていたのだが,セグロイナゴと勘違いしていたメスの撮影に挑もうとしていたらクロスズメバチの逆鱗に触れて刺されてしまった.ああ我が人生.
夕食でラーメンをおごってもらってから第二弾としてライトトラップを実施してみたがこちらも大したものは採れず.ただ田んぼの脇を泳ぐクロゲンを観察できたのはなかなか楽しかった.


身を挺して我が人生の行く末を暗示し警告するキリギリスの姿を,奴隷は見逃さなかった!

8-23
久々の8時起床,洗濯をしてからの9時半出発.午前中はカワゲラの卵固定や標本整理.午後は車屋にろくもん号を持っていき,どうしたものかとアドバイスを頂こうと思っていたのだが,結果として殆ど負担にならない形で鈑金修理をしていただくことになる.仏様のような対応をしていただいた店長さんに感謝.さて代車で帰菅したのだが,ステアリングが軽すぎて非常に運転しづらく,霧がちの天気と相まって恐ろしいひと時であった.
その後はポスターの手直しをして生き,6時10分帰寮.


コミケでお披露目された秘封同人グッズで傷ついた心と体を癒す!

~・~・~

さて今週木曜日から4日ほど現実逃避の旅にでます.北海道のあるところで人生の洗濯をする予定でございます.ろくもん号も修理に出したことですし,それまでは気兼ねなくポスターに隷属できそうです.



Posted by Impulse610 at 06:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。