2015年08月15日

延々とポスターを作り続ける我がお盆

8-10
午前中は卵固定と標本いじり,午後はポスター作り.パワーポイントで作った第0稿を,inkscapeで作り直す暴挙に打って出る.ポスターのクオリティを上げるための行動で,パワポなら流用できたイラストの類も併せて作り直しを余儀なくされる.
ちなみに,お盆前にはラボワークを行う予定だったが,弊デスクのすぐ後ろで先輩方が作業している都合上,早朝以外は出来そうもないという現実に直面している.この状態で弊奴隷が作業したらどうなるか.100%の確率で先輩方にぶつかり,すべてが終わる.そういう未来が見えているので,日中は絶対に実験室に足を踏み入れてはならない.仮に作業したところで,死の淵を彷徨いつつも隷属を続けるという非現実的な環境で進捗が得られるとも思えない.隷属は1年中できるんだから,今は1ヶ月後のポスターに隷属しなさい.そうすれば9月末には安らかに昇天できるでしょう…とは,弊奴隷が思い浮かぶ最も好意的なメッセージである.

まあ,お盆休みという概念がそもそも存在しない上に,秘封倶楽部を前にしてすべての作業は「秘封用作業」の一つに成り果ててしまうゆえ,厳しい作業ではない.

8-11
標本を少しいじってから延々と秘封音楽を聴くついでにポスターいじり.イラストづくりが遅々として進まないが,ここで一通り用意しておけば後に便利になろう(そうやってパワポで作ったイラストが今回は役に立たない所に人生の厳しさを感じる).

8-12
今日も今日とて1日中カワゲラのイラスト作りに隷属する我が人生.ポスターのレイアウトの都合上,このイラストを使わない可能性があるのだが,時間を無駄にしている人生をふつふつと感じながら作業するのはなかなかにエキサイティングである.

手持ちの秘封音楽から再発掘したこの楽しげなアレンジを聴いていると何もかもどうでもよくなりエンドレスな作業が可能になる.そして夜にはとうとう頭がおかしくなって合唱曲を口ずさみ始める始末である.

中学1年のころ,当時の3年生が合唱していて深い衝撃を受けた”親しらず子しらず”は,結局歌うことが無かったものの男声パートを完全に覚えてしまった.またこの暗く救いの無い歌詞が我が人生と多分にオーバーラップしていることもあり最高にお気に入りの曲である.

8-13
amazon.comを使ってアメリカから昆虫発生学・形態学の古書の購入を行う.送料込みで5000円程度(本代は2冊で1000円くらい)で初版本を買えるのならそう高くないし,むしろamazon.jpでペーパーバック版を買いそろえるより安く済む.ついでにロシアのamazon的なサイトであるozon.ruでの買い物に挑戦しようとしたが選んだものが国外発送できないものだったようで後日再チャレンジ.
お昼はセンター教職員の方々とバーベキュー.雨がちだったが何とか屋外で実行.普段食べないもの・量を摂取してお腹いっぱい.その後イラストづくりを行い,18時半に9科すべてのイラスト再制作を終了.長く厳しい戦いであったが,昨日も言及したように,この3日間分の労働が無に帰す可能性があることを考えると,何だかとてもワクワクしてしまう.こういう無駄が多く生産性の低い生き方こそがカワゲラの奴隷の真骨頂だと見抜いてしまったからなのだろう.その後はポスター作りに復帰しレイアウトを考える.

8-14
午前中に卵固定をしてポスターを少しいじるが,いいアイデアが浮かんでこない.その原因が縦長の向きにあることに気が付き,学会のページでポスターの方向に関する言及がないことを確認して,横向きに作り直す.一から作り直すものが少ないので作業自体は大変ではない.
お昼過ぎに給油とヘビの剥製づくりの買い出しを兼ねて上田に下山.名をば真田のろくもんと申す我がアルトワークス(24)の燃費がリッター15キロを上回り,驚愕.先代のサンバレーことブラボー(20)は菅平⇔つくば間ノンストップでやっとリッター13キロに達するレベルだったことを思うと圧倒的な燃費の良さを感じる.私も水1リットルで15時間くらい隷属できるような体力が欲しいものだ.

8-15
午前中に根子岳に登る.目的は4つあり,
1. ポスター作りによるストレスの発散
2. 無限の体力の獲得
3. ベニヒカゲの観察
4. ダイエット
であるが,最近私は痩せようと一人奮闘している.以前言及した気がするが,カワゲラや実習の隷属,あるいは自転車移動により,体重が50キロを下回る可能性が出てきたのだ.ひょっとしたらこんな機会はもう二度と訪れないかもしれず,挑む価値は十二分にあると判断,そこで1時間程度で根子岳まで駆け上る激しい登山を実行.結果として52.5キロをたたき出し,思っていたより厚い52キロの壁を乗り越えられそうな手ごたえを感じる.


で,ベニヒカゲの方はそこそこ飛び交っていたのだが近づくこと難しく,写真の個体が唯一近寄れたものだったが不注意により早々に飛ばしてしまい,こうやってチャンスを無駄にするのが我が人生の誇るべきところなんだよなあと山の上で一人妙に納得.
山を下りて横向きポスターの初稿をとりあえず仕上げる.分割して原寸大サイズに打ち出し確認したかったのだが上手くできず諦め,早めに帰寮.登山自体は3時間程度で終わったものの,やはり疲労は大きいらしく,作業に集中できないのであった.

~・~・~

明日から3日間実習のTAをします.厳しい隷属をすることはないと思いますが,心して生きていきましょう.



Posted by Impulse610 at 18:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。