2015年07月19日

いつかいってみたいBouin Island

7-12 追記
そういえばこの日の朝,体重が53kgを下回った.カワゲラの隷属過多により,普段55kg前後で推移していた弊奴隷の体重が確実に蝕まれている(実態は隷属過多ではなくサイクリングのし過ぎなのだろうが).私がダイエットしても仕方ないのだが,ここまで来たら50キロを切りたいと思うのは人情というものだろう.
ちなみにこの日は19時過ぎに帰寮し,自宅で息抜き.前回爆笑して消されかかった動画も見て心の安寧を図る.

7-13
630起床.

新たな秘封動画に心の安寧をゆだねる.
午前中はカワゲラに隷属し,昼過ぎに新菅平常駐メンバーの研究内容の紹介.その後蛍光観察.23時前までフラフラになりながらやっているからか,あまり染まり具合がよろしくない.帰寮途中星空を眺めていたら2つ流れ星を見出し多少気分が良くなる.「カワゲラから解放されますように!」との願いはきっと届かない.

7-14
620起床.午前中はカワゲラの卵固定と不在の同期氏の代わりにナガヒラタの卵回収.氏より先にある発見をしてしまい,申し訳ない気持ちと,見落としに気を付けてもらいたい気持ちとが交錯.午後は蛍光観察をしたが実際の作業量は少なく,大半の時間は涼しい暗室で蛍光観察の準備,殻剥きに隷属.夕食後はデスクワークという名の内職,すなわち新聞の原稿書き.


今宵はいつになく空が晴れやかなので星を見ながらオーバーナイトしたくなったのでそのつもりで人生を送る.しかし昨日の反省も活かせず寒さでギブアップ.しかし見事な星空であった.

7/15
615起床,いつもの卵固定のあとにゼミを行い,先輩やBOSSからちゃんと論文を読めよとか,自分の研究の論文は読んで当たり前なんだからゼミではそういう論文の紹介は控えようなどと釘を刺される.確かに,強制的に論文を発表される機会にカワゲラの古い論文を当ててやり過ごすのはよろしくない.息をするように論文を読んでいく人生を送るしかない.午後は実習の話し合い(よく分からないうちに話がまとまる)や卵固定(黄色い悪魔はほんとうの悪魔かもしれない),9月に控えるポスター発表の構想(先輩からのお叱りを受け,この貧弱な人生に見切りをつけたくなる),英会話(学会発表を境に急に英語が出てくるスピードが上がった気がする)をしたりして過ごす.ある出来事により時間が創成されたのでエッセイの原稿作りに充てる.23時前帰寮.

7/16
630起床.昨日の時点で高山蝶パトロールが中止との連絡が入り,私は雨男なのだろうなと悟っていたのだが,4時ごろに目が覚めたときには雨の音でやる気をなくしふて寝.午前中はいつもの隷属,午後は黄色い悪魔の蛍光観察を試みたがreject通知を受ける.やはり奴らは悪魔に違いない.ところで,悪魔祓いをしていた時に思いついた樹脂包埋に関するアイデアを実行してみたのだが敗北.カワゲラの奴隷規約によれば,楽をすることは固く禁止されており,この禁忌を破ると種々の不幸に見舞われるという.昨日の出来事も考慮すれば,その通りとしかいいようがない.

7/17
610起床.午前中はいつもの隷属.午後は3時間ほど蛍光観察を行い僅かな進捗を得る.本日は極めて珍しく隷属の手を緩められる口実を与えられたため,少し早めに帰る.とはいっても,7時過ぎには作業を開始して20時ごろ帰るのが早いという感覚がすでにおかしい気もする.

7/18
今朝は5時半起床.昨日早く帰ったのはオールスターを見たいというのもあったが本日高山蝶パトロールを行うためでもあった.しかし天候は最悪でもちろん中止.これで今年予定していた3日分すべて中止.去年に引き続き2年連続の人生である.仕方がないのでセンターに赴き例によってカワゲラに隷属.午後は同期の虫のお世話やカワゲラのイラスト制作の第一歩に取り掛かり,17時ごろ上田に向けて出発(バス).今買い物ついでに上田祇園災の様子を見ようと思っていたがこれが失敗で,混雑で動けなくなり終バスに乗り遅れる機運が高まる.仮に乗り遅れてしまっても,菅平の学生メーリスを使って土下座すれば救われるかもしれないが,あらゆる非難を一身に受けることになろう.それならば大人しくタクシーに乗って意味のない数千円の出費に人生を重ね合わせるしかないのだが,幸いにも発車3分前にバス停に到着.厳しい戦いを終えた後に聴くロックオペラ”メリー”はまた格別であった.

7/19
今日も5時半に起き,4度目の正直として高山蝶パトロールに従事.この予定があったため,昨日どうしても終バスに乗り遅れてはならなかったのである.基本的に曇っていたが時折晴れる時があり,そんな一瞬のチャンスを狙い澄ましたかのように飛び回るミヤマモンキチョウの姿を確認できた.




ちなみに本日は7度目の根子岳を登ったあとまさかの縦走,四阿山の初登頂を達成.長野県側の頂上で神事が行われていた.また今回は去年見られなかったホシガラスをようやく観察でき,またメボソムシクイとイワヒバリの認識に至る(同伴のおじさんに教えてもらう).下山後には昼をおごっていただき,帰寮後は疲弊によりしばし休憩.同伴者のペースに合わせてゆっくり登っていたので体感的にはあまり疲れていなかったのだが疲れていないわけではなかったようだ.それからセンターに向かったはいいが隷属する気分になれず最低限の作業だけして早々に帰寮.おそらく今日休んでおかないと明日以降の隷属に響くだろうから,カワゲラ様だってこれくらいは大目に見てくれるはず...

~・~・~

最近お酒に対する欲求が高まっています.菅平に来てから嗜好が明らかに変わってしまいました.土曜日には終バスを逃す恐怖と格闘しながらウォッカを手に入れました.これについては別次元の欲求によるものですが,今宵は冷凍室に放り込んだこのウォッカを一気飲みしたい気分です(本当はロシア人らしく飲んだ後も平然としていたいのですが,今の私はぶっ倒れること必須です).



Posted by Impulse610 at 18:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。