2015年07月04日

カワゲラへの隷属を体が拒絶する人生

今朝は6時に起きて急いでヒヌマイトトンボ探しに出向き,久々の観察にいい気分になる.


オスはそこそこ,メスは2匹くらい発見.とりあえずまだこの場所は安泰と言えそうだ.

ヒヌマ観察後急いで身支度を済ませ出発し,軽井沢へ向かう.この間秘封音楽を聞きながら同人誌を読むという至福のひとときを過ごしたのだがコンディション的に最適ではなかったので早々に寝てしまい楽しめなかったのが悔やまれる.軽井沢到着後もやる気が湧いてくることなく何となく電車に揺られて上田に到着し,買い物を済ませてバスで帰菅.体力が万全ならこのままラボに向かって22時まで隷属すべきだったのに,体が疲れてしまいそうする訳にもいかず一旦寮に立ち寄る.車があれば一度に運べる荷物を,自転車で2往復して移動する荒業をこういう時にやってしまえば,当然顕微鏡下でカワゲラの卵を見ても,彼らの隷属に対して"No!"を突き付けるほかに術はない.これは弊奴隷の隷属精神に満ち満ちた心の片隅にわずかに残されている「カワゲラ解放戦線」有志による革命的態度の表明というよりは,単純に私の燃料が切れていたがために,今から数時間ぶっ通しで卵固定をこなせるだけの元気がなかっただけである.いや,卵固定だけでなく,秘封動画を楽しむ気力すら既に失せていることから私がどれだけフラフラになっているかお分かりいただけよう.いずれにせよこれ以上ラボにいても何もできないのでとっとと帰寮.下田でぬくぬくと育った髪を剃り落として心身を清め,とっとと寝て明日からの隷属に備えよう.

~・~・~

おそらく明日から隷属が再開します.



Posted by Impulse610 at 18:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。