2014年10月29日

без названия

今朝は8時出発、例によってミネトワダカワゲラに隷属する人生を過ごす。午後にはミネトワダの蛍光観察の準備も並行して行い、夕食後観察。なかなか面白い様子が観察できた一方で、染色に失敗している卵が多かった。今後の課題になってしまうかもしれない。


蛍光観察の最中に星空撮影をさせておいたが、作業中に電池切れを起こしてしまったらしい。でも1時間程度動き100枚以上撮影されていたのでそれを合成するとこんな感じになる。刈り取りの進む草原地帯から根子岳と四阿山を望んでいるのだが、山の場所は分かる人にしかわからない感じである。もっと広角で撮影出来ればよいのだが、ワイドコンバーションレンズを買ってしまいたいほどそそられるわけでもない。もっといい場所を探し出すことを優先すべきであろう。

~・~・~

明日も明日とてミネトワダカワゲラに隷属です。観察結果を自分なりに解釈するためにMiller(1939, 40)を読み込まないといけない感じで今から恐ろしい…



Posted by Impulse610 at 18:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。