2014年08月17日

下道でつくばっく

今朝は8時すぎくらいに起床、のんびり9時すぎ出発。カワゲラへの隷属を追え筑波へつくばへ移動する準備に取りかかる。15時くらいに寮を出発し上田でガソリンを入れてから鳥居峠を超え国道145、353、17、50、294および125号線を経由してつくば入り。鳥居峠では霧がかっていたこと、1日5本しか列車のこない大前に至る直前に電車が発車してしまい駅での撮影ができなかったこと、道の駅八ツ場での足湯が快適で、ローソン前橋東大島?店が集虫力の高い場所であること、夜の50号線および294号線、東大通りは快適であること、久しぶりに来たKASUMIで綺麗なトビイロトラガを見たことが印象的であった。車齢19年、走行距離10万9000キロに達している我がMinicab Bravoさんがどういう挙動を示すか不安であったものの、そんなに問題なく走れることが分かり一安心。今宵はこの車の中で睡眠予定だが、筑波の外気温が菅平民にとってやさしい22度程度であり、熱さにうなされることもなさそうである。

~・~・~

さて明日は院死前日なので1日試験勉強をしていようかと考えています。朝晩は涼しいと言っても日中は熱そうなので、図書館か部室に避難する人生を送るつもりです。せっかく図書館に来たのだから文献調査も平行してやりたいですね。

今回のつくばっくで、3月27日以来144日続いていた菅平での研究室連続出頭記録が途絶えてしまいます。大変不本意ですが仕方ありません。この先、9月と11月あたりに下野する予定があり、また2月に卒研発表があったり、3月に卒業式があったりするので、この記録を抜くチャンスはしばらくやってきそうにありません。
まあこんなことを競ってもまったくもって無意味なのですが…


Posted by Impulse610 at 06:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。