2013年10月18日

やる気があるときにタスクを片付ける

今朝は9時起床。のんびりしているが素晴らしい目覚めであり、朝からやる気に満ち満ちている。昨日出されたサンスクリットの課題を、分からない一つを除いてすべて解き終え、さらにヘブライ語の課題をも、25題あるうちの15題の和訳を完了させた。このような調子の良さが毎日続けばものすごい学習ができそうなものだが、数カ月に一度来るか来ないか、というのが現状である。
今から思うと高校時代はもっと満ち満ちた生活をしていたからか、早起きも苦でなかったし朝の時間を有効活用できていたものだ(それは大学受験に関して全く無力であったが)。ところが、齢を重ねるにつれて性格が歪み出し、変なことばかりを考え、苦しむ日々が多くなってきた。早朝の時間を有効活用できるとか、或いは定期的にやる気に満ちた目覚めを実行できるような性格からどんどん離反しているような気がして悲しいものだが、果たしてどうなることやら…

ところで、数日前から脱皮の兆候を示していたタカチホヘビが脱皮したらしい。




いやはや、実に美しい。シマヘビやサキシママダラと違って、あまり触りすぎると「熱死」するようなデリケートなヘビだけあって普段は全然観察できない(暗くて温度変化の少ない物置に放置状態)ために久々にお目にかけたのだが、いいヘビだ…とりあえず雙峰祭まで生き延びてほしい(展示しても潜っていて見せられないかもしれないが…)。

午後からは電顕バイトへ。シデムシの撮影を3時間行う。
担当の先生と共に活動している方から「610さんは随分とストイックな格好をされていますね」と仰られてしまった。制服というスタイルが高校卒業と共に消滅し、新たに取り入れた作業着スタイルも気が付けば3年半経っていた。もはや息を吸うように作業着に着替えている自分にとっては何ともないことだが、やはり初対面(冬場にもお会いしていたが、冬は寒くて作業着が着ていられない!)だとインパクトがあるようだ…

~・~・~

明日は論文を読んだり、旅行記を作ったり、標本整理をしたいところです。
論文は相当クレイジーなものを選んだつもりなので、面白い紹介ができるようしっかり読み込まなければなりません。



Posted by Impulse610 at 18:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。