2013年07月16日

シンプルの強さ

今朝は7時起床。久々にエアコンを使わず夜を過ごせたが、寝起きの良さとはリンクしないらしい。
本当は4時ごろに起床して宝篋山をフラフラしたかったのだが、大幅に寝坊したために近場でヒバカリとタゴガエルの餌探しを行う。アマガエルもクモも簡単に大量に集められるのですぐに終わってしまうが、彼らを六郷に持って帰ることを考えるとなかなか大変である。幸いにしてヒバカリは死んだカエルも食べてくれるので、今回取った分は冷凍してストックしておくことにする。クモは・・・土手で集めればよい。

3限:現代倫理学
前回の続きで、主従関係のようなものがいやだと思った時にどうすればよいのかとか、こういう関係は何なのかということを話し合う。
610はブラックな居酒屋を考えると分かりやすく思えたので、どんなことを話していたのか以下にまとめてみることにする。
例えば居酒屋でバイトしている学生というのは、経営する側にとってはある意味でロボットであろう。つまり、店側の都合で急きょ呼び出してお客さんの対応をしてもらえる人材であって、学生のスケジュールはスキップされてしまう。この構造は傍から見ればアルバイトの学生の労動的な権利を無視した愚行であって、直ちに改善すべきものに移る。
前回は、この構造がおかしいと感じた学生が店を止めたらどうなるか、という話をしていたのだが、今回話していて見えてきたことは、学生は居酒屋を止めてはならず、おかしいと思ったことを店側に伝えるべきだということである。しかし、他の多くのアルバイトの人たちにとって、このことがおかしいと感じないため、おかしいと感じた人が突然バイトを止めてしまうと、「雇用関係の構造がおかしいから辞めた」ということが分からないのである。

ここでふと、生物学類の授業評価に関する問題について考えが浮かんだ。
生物学類ではモジュール末ごとに、授業評価アンケートをtwins上で行っているにもかかわらず、その回答率が信じられないほど低いという現状がある。例えば、610が春ABモジュールに受けた講義の中で最も受講生が多かった発生生物学Iにおいては、教員がtwinsの活用を最後の授業で学生に託したのにもかかわらず、今現在で3名しか回答していない。
授業評価アンケートというものが存在する理由はいくつかあると思うのだが、講義の改善点を指摘し、次年度以降の講義を洗練化させる素材にするというものは大きな比重を占めていると思う。これが、居酒屋の例で述べた構造上の問題に該当するであろう。発生生物学Iでいえば、広い教室で講義が行われていたのだが、板書の字が小さくて読めないというものがあった。
ところが、この件についてtwinsを利用して教員に指摘を行ったのは、そう、610ただ一人なのである。他の全員の学生にとって、板書の文字が小さいことは問題になっていないらしい。あるいは、文字が小さくて困ってはいるのだが、これが構造上の問題であると認識していないのかもしれない。

このブログはやどけん関係者も目を通しているようなので、少し書き加えておこう。
トップに君臨するものとして、やどけんの中に主従関係とか、上級生の言うことが絶対だというような風潮が構築されることは望まない。なので、610の言動の中にその手の危険を感じたら、何の遠慮もせずに「おかしい!」と叫んでもらいたい。

4限:ロシア現代文化特講a
例によって露文和訳。今日はいつも以上に原文の音読につっかかり、下手くそになってしまったなあと痛感させられる。

授業が終わってから、海外旅行保険について聞いてみたり(よく分からないまま終わる)、サキシママダラのエサとしてのカナヘビを探しに出かける。カナヘビポイントでは草刈りが行われたようで、随分探索がしやすくなった。それでも2匹の採集にとどまり、ストックの余裕は生まれなかった。8月、9月のことを考えると最低でも11匹は必要なのだが、そこまで集めるのはなかなかに大変そうである。そこで、今回はとある仕掛けをセットしてみることにした。うまくいけば、翌日数匹捕獲できていることだろう。


そしてカメとイモリ水槽に投入する水草を拾いに池に向かう。ここでようやく大学産のキイトトンボを採集。去年も一昨年もその姿を見ていたので、この池で発生していることは間違いなかったのだが、これでようやく自然史を標本として記録することができそうだ。


ちなみに、我が家のクサガメはごらんのとおり蓑亀状態である。そのため、610の飼育している生き物としては珍しくニックネームが与えられている。まあ、何のひねりもなく、「みの」であるが・・・そのうち蓑が取れてしまうようであれば、改名あるいはニックネームが消滅することだろう…

そして忘れかけていたバイオeカフェに参加。今回は聞き手にとって見やすく、しかも内容を納得してもらえるようなプレゼンの作り方について考えてもらうという内容であって、この先プレゼンを作っていく運命にある610にとっては目からウロコの内容が沢山あった。

~・~・~

明日は早朝に宝篋山入りしたいのですが、できるかどうかは早起きにかかっています。
午後は歯科検診へ・・・



Posted by Impulse610 at 18:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。