2013年04月22日

したがって,phはfではない!

今朝は7時半起床。暖房をつけていたのだがやはり寒い。それもそのはず、本日の最低気温はついに-0.2℃に達してしまった。4月中に最低気温が氷点下になったことは去年も一昨年もあったのだが、今年のように4月後半にはそのようなことはなかった。とにもかくにも、無駄に広い2人部屋ではエアコンをつけていても寒い。

2限:分子進化学I
系統樹の書き方を勉強する。博物館実習のガイダンスがあるので途中で抜ける。

博物館実習ガイダンス
淡々と終わる。

3限:インド古典語初級A
文字についてほんの少しだけ触れてから音について学ぶ。日本語の50音順はサンスクリットに由来している、とのことであり、なるほどそれらしく見えてくる。

4限:
帰宅してのんびりと過ごす。先ほど出された分子進化学の宿題を概観しておくが、そんなに難しくはなさそうだ。

5限:ヘブル語初級a
前回出された課題を簡単に確認してから、母音記号を学ぶ。同じセム語系のアラビア語を学んだときは、2週間で母音記号付きの文字が読めるようになるとはとても思えなかったのだが、ヘブライ語の場合は何とかなりそうな感じである。何でだかよく分からないのだが、「二次元的」なヘブライ文字の方が「一次元的」なアラビア文字より頭に残りやすいのかもしれない。語中変化が無い、ということも効いているのかもしれない。

6限:専門語学(伊語)B-1
古いビデオを見ながら、自己紹介について学ぶ。同時に文法的な内容も混ざり、動詞の変化の説明も受ける。この変化形に、ラテン語の面影が見られる、ということが、このたびイタリア語の学習に踏み切った一番の原因、とまでは断言できないが、その結びつきは今後の学習を進めるにあたって役立ってくれよう。尤も、ラテン語は変化・活用の類を全然暗記していなかったので、この場で授業を受けながらアナロジーを見出すような余裕は無いのだが…

~・~・~

610がヘブライ語とイタリア語に没頭していたころ、生物学類生のtwinsで大問題が起きていたようで・・・



Posted by Impulse610 at 18:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。