2013年04月05日

坂があれば上るべし

確か7時くらいに起床し、やどけんの新歓ポスターを設置したりしてからS君と宝篋山へ向かう。いつもと違う道に行って見ようということになり、一番利用者が少なそうなコースから登山。S君はハチ屋で、始終網を振り回しては、610にとっては得体のしれない小さな蜂たちを集めていた。
この登山道は随分楽に山頂までたどり着けるのだが、あまり面白味が無いということで通い慣れた方面へ移動。ある予想外な生き物が発見されたところでその登場を待ってみたりもしたのだが、残念ながら現れず。ただ、今シーズン初ヘビ(ヤマカガシ)の目撃と、610的には宝篋山初採集のウスタビガの繭という収穫があったのでよかろう。

解散後、新歓祭に向けてとあるものを買い込む。一つ一つはかなり安いのだが、少々余計に買いすぎたのは否めず、けっこうな出費になってしまう。皆さんにとっては何の事だかお分かりにならないと思うが、新歓祭でそれをお披露目するのでお楽しみに(´Д`) また、当日にはブログでも紹介します。

~・~・~

明日明後日は嵐が来るようなのでゆっくり部屋で過ごしたいものですが、そうもいかないものです。
嵐が来る前後に少々活動をしなければ…



Posted by Impulse610 at 18:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。