2012年12月29日

来年度も多言語学習(´Д`)

今朝は7時半起床。早く起きたいのだが、就寝時刻が遅く(22:30は充分に遅い!)なってしまうこともあってうまくいかない。
天気は思っていたほど悪くはなっていないのだが、外出を控えてjava語のお勉強。javaはwindows環境でも作業できるので楽と言えば楽なのだが、コマンドプロンプトのシステムは不慣れなのでやはりLinux環境で作業したいなあと感じる。まあ、Tera Termを使えば解決するのだが、ネット環境があまり良くない実家では使用を控えておきたいのである。本日はフレーム関連に取り組む。

本日はいつもより1時間早く出勤、そして1時間長く勤務。最初の1時間は暑さと眠さで最悪のコンディションであったが、休憩時間に睡眠を取り入れることで持ち直す。それにしても、1時間ごとに5分の休憩を取る方式はあまり効率的ではないように思えるのだが・・・

~・~・~

天気予報に裏切られ、比較的良い天気だったのに外出できずじまいでしたが、明日の予報も悪いですね。
明日はロシア語漬けになりましょうか。

いま『外国語の壁は理系思考で壊す』を読んでいますが、この期に及んで【キリル文字はギリシャ文字起源】ということを知り、絶望しました。なぜ絶望するのかというと、610が知り得る限り、来年度ギリシャ語の授業を通年で受けるとすると、来年度履修したい唯一の実験と時間が被ってしまうからです。
ちなみに、この発想はそんなに突飛なものではありません。昆虫の比較発生学的アプローチに、カマアシムシやイシノミといった原始的な昆虫を材料に使うことと相違はないのです。ですから、ロシア語を勉強するのなら祖先的なギリシャ語の知識は有用(なはず)です。まあ、このことを1年次から知っていたとしても、ラテン語・アラビア語・ロシア語と一緒に履修する余裕は無かっただろうし、逸郎さんの講義と被っていたので、どっちにしろ学習できなかったのですが・・・

履修したい唯一の実験は・・・書かなくてもお分かりですよね(´Д`)


Posted by Impulse610 at 18:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。