2012年08月09日

現実の世界は暑い

今朝は9時半起床、果ての無い荷物を片付け始めて13時すぎにつくばっくを開始。荷物が例によって邪魔なくらいたくさんあるのだがこれももう慣れた。もちろん霧多布には敵わないが、帰省した時よりも若干涼しくなっていたのは救いであった。
TX内ではやどけん旅行記の執筆に着手。また長くなりそうだ。
久々に宿舎に戻ってからまずは標本をやどけん部室に搬入。明日以降とっとと展翅展脚をしてしまわないとする暇が無くなってしまいそう。ついでにYさんが実習でフランスに行った際に捕まえてきてもらった昆虫標本をチェック。立派なクワガタとカミキリ、日本産のとは色合いの違うカナブンなど印象に残るものが多い。
それから買い物へ。またしばらくは貧相な食生活をすることになる。

~・~・~

明日は午後から産総研へバイトに行きます。バイトというよりかは実験の被験者になるだけなのですが・・・
午前中にレポートや標本整理、旅行記等少しでも消化しておかないと…

霧多布旅行ではケガや車の事故など何も起こらず安心できたのですが、悔やまれるのはせっかく採集したゲンゴウモドキやミヤマクワガタのオスを死なせてしまったことです。元々採れた数がとても少なかったのに…雙峰祭でも生体展示ができないのはショックですが、もっとデリケートに扱うべきでした。


Posted by Impulse610 at 18:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。