2012年07月25日

求められるは四人分の働き

813起床。さすがに実習明けは早起きすることができない。
産んでいた右足の小指は快方に向かってきてはいるものの、今度は薬指の調子が悪い。ということで1週間分の薬をもらうことに。
皮膚科から帰ってきてから水換え。つくばで採集したガムシやミズスマシが死んでしまったのは残念なことだが、ゲンゴロウたちは相変わらず元気に生きている。ただナミゲンが若干大人しくなってしまった。つくばで飼育している時よりも静かな環境だから、という理由なら安心できるのだが…

昼食後に一旦つくばっくするための荷造りを行う。明日明後日の集中授業にでるために戻らなければならないのだが、どうせ数日後に帰省するので、そんなに沢山持って帰る必要は無い。
そのついでに高校へ立ち寄り、合宿のしおりと切符を受け取りに向かう。高校最寄駅に着いたとき、今年初めてミンミンゼミの鳴き声を耳にする。生物室で待っていたrvstone君に必要なものをもらった後生物室の現状報告を受ける。ノコギリクワガタが発見されたのは610的にはビッグニュースであって、いちおう皇居でも記録はあるのだが、現役時代見つかるとは思えなかったのでこれは嬉しい。一応、例のクヌギをチェックしてみたのだが、樹液のにおいはするものの、頑丈に覆いが施されていてもどかしい。
1時間ほど滞在してからつくばっく。帰宅後買い物をして数日分の食糧を購入。六郷にはいつ戻ろうかなあ…

~・~・~

上にも書いていますが、明日から植物バイオテクノロジーの集中授業があります。実は、全くとは言えませんが、興味はない分野のもので、しかも英語の授業です。単位修得の効率は集中に勝るものは無いということで受講するのですが、果たしてどのようなものでしょうか。
ちなみに成績が大部分発表されたのですが、不安だった総合科目も、落とせない博物館科目も無事に単位を修得できました。



Posted by Impulse610 at 18:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。