2012年07月18日

真っ先に熊に食われるのはこの私だろう

530起床。寝て起きてみると脚の様子はそれなりに良くなっているように見えるのだが、それはただ乾燥しただけなのかもしれない。この状態で長靴をはくのは抵抗があるのだが、滞在時間を最小限にとどめてヒヌマを探しに出かける。トビハゼ?を探しているおじさんが近くにいたのはどことなく気まずかったのだが、ヒヌマの方は1♀を認めるにすぎなかった。例によって夏枯れしているのだろうか。



さて皮膚科へ向かうと、受付を待つ患者が列をなしていて長期戦を覚悟したのだが、『ロシアはどこに行くのか』を読んだり休憩の睡眠をとっていると1時間ほどで診察が始まる。とりあえず事情を話してから診てもらったが、ご覧の有様。



明日からの実習内容を考えるとできれば長靴をはくのは避けたいのだが、湿布と抗生物質の飲み薬をもらったのでその分悪い環境に耐えてもらうことになるのだろう。とにかく早く治ってほしいところだ。迫る生研合宿で海に入れない恐れがあるのだから…
※ちなみに610の足には水虫菌はいないようです。

昼食後には久々にアラビア語の勉強、といっても今までやった内容の復習として単語を書くだけのものだったが、かれこれ3週間くらいご無沙汰していたので結構忘れてしまっている。文字の書き方はまあ覚えてはいたが、やはり語学は定期的に触れておかないとダメだなあと実感。それから、川崎から南神城までいかに運賃を安く済ませられるか、分割購入の方法を検討。結果として110円安くできそうなルートを発見したので、いざ蒲田まで買いに出かけたのだが・・・



地方交通線の運賃計算でミスしてしまい、結果として浮いた金額は20円にとどまる。JR線にはきちんとした幹線とローカル線の区別があって、例えば中央本線は幹線なので営業キロの数値をそのまま使えばいいのだが、大糸線はローカル線なので営業キロではなく「換算キロ」で計算しなければならない。、610はこのルールを、【幹線からローカル線に乗り換えた場合のみ有効】だと勘違いしていたために間違えてしまったのだ。
※もっとシンプルに、川崎→甲府、甲府→南神城で分割購入していれば¥4730となり、正規運賃より¥210円安く乗車券を買えたのだが、なぜそれに気がつけなかったのだろう…
そのほかに18きっぷも購入。今夏は全くの個人で遠出する余裕は無いので5回分使い切るかは不明だが、余った分は誰かに割引率0%で売ることにしよう。 


~・~・~

さて、明日から24日まで長野県白馬村へ実習に行ってきます。何をするのかというと、いろんなところにオサムシを捕まえるピットホールトラップを仕掛け、それを解析にかけます。610が役に立てる場面といえば、トラップを仕掛ける時と、採集の際の同定、あとはPCへの「入力」くらいでしょうか。
それから、天気はやはり持ってほしいですね。天気予報によれば問題なさそうですが、特に足の状態が思わしくないので雨の中での作業はなるべく避けたいところ…
当然のことながら、ブログの更新は放棄します(というより、ネットが使えないようなので無理です)。例によって明日朝6:10に雑多な記事が投稿されるので、それで暇でも潰してもらえればなあと思います。



Posted by Impulse610 at 18:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。