2012年07月16日

進んだアジア、遅れたヨーロッパ

4時32分ごろかなり大きな初期微動を感じて起床したのはいいが、地震はひどくなることは無く、そして布団からはい出ることなく二度寝、結局7時起床。病的に早起きができないだけでなく、目覚めもすこぶる不快なのだが、これはどうしてなのだろう。思えば最近夜の寝付きも悪く、睡眠障害にでもなってしまったのかもしれない。
動物系統分類学のレポートに着手するが捗らない。全体的にやる気というものが湧いてこないのでどうしようもないのだが、それにしても眠い。なぜこんなに堕落してしまうのだろう。何がこのやる気を奪い、目覚めを悪くしているのか。

昼食後には『インドで考えたこと』を読了。しっかり内容を読みこめたとは思えないのだが、インドという国の際限のない奥深さは少しは味わえたと思う。

さて、昨日の宣言によれば、これから宝篋山に行く予定だったのだが、眠気と密接にリンクするやる気の無さだけでなく、右足小指の状態が芳しくないために訪問を中止。
610は水虫を持っているのか分からないのだが、2010年ごろから右足が一定期間ただれることがあった。現在は右足小指附近だけに落ち着いてはいたのだが、昨今の水生昆虫探索による長靴と胴長の乱用?により浸水してしまった影響があってか、爪の間から膿が出てきたり、皮膚がただれにただれて出血してきたりとかつてないほどにひどい有様を呈している。当然絆創膏でもしないと靴下も履けないのだが、靴も靴で、歩くときに患部と接触して傷むので外出を避けたいのだ。19日には実習に行くことになるのだが、この時までに少しでも状態をよくしておきたいのだが、果たしてどうなることやら…
まったく、この1週間で虫歯といい、脱輪といい、厄介なことが一変に身に降りかかってきているようであまり良い気分ではない。実はもう一つ厄介なことがあるのだが・・・それは何とか解決。
というわけで、今日は一日部屋でグダグダ過ごしてしまった。貴重な「何もない日」だというのに・・・

~・~・~

明日は多分帰省します。実習の終わる24日まで留守にするので、ガロアムシやシミを除く生き物と一緒に六郷まで出るわけですが、実習先で着る衣服もつくばから持っていかなければならないとなると、独りでは無理そうです。ですから服は宅配便を使いますが、なかなか大変そうです。



Posted by Impulse610 at 18:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。