2012年06月21日

高まりそうもない睡眠の質

5時半起床。当然のごとく目覚めが悪く、勉強をしなければいけないのにする気がまったく起こらない。このやる気のなさ、最近は控えていた二度寝をしなければいけないほど深刻(?)であって、結局7時半まで大した行動ができない。しかしながら、どういうわけか虫とのめぐりあわせには恵まれていた。




郵便の転送願いを投函しに行ったあと、植え込みに独特の姿勢で控えるオオツノトンボを発見。去年はシャワー室の一隅で蜘蛛の巣に絡まりつつ干からびかけていた死骸を披露にとどまっており、その存在は認識していたがようやくきれいな成虫にめぐり会えた。これは思っていた以上に愛嬌がある。トンボのような外見でいて長い触角があるところがどことなく浮世離れしているような気がする。

例によってパスで登校しようとしていたのだが、座布団を失念。それを撮りに行こうと振り返った瞬間、目の前に未確認飛行物体を確認。この正体はほどなく判別できたのだが、その瞬間に駈け出した610は素手による捕獲を試みた!



絶対に大学内にいるはずだが去年は見つけられなかったヤマトタマムシ、ついに発見! ムカシトンボに倣って、素手で第一個体を採集できた喜びは大きい。つかんだ瞬間に衝撃を強く加えてしまい、その感触的に羽化後間もない個体であったので一瞬死んだように固まってしまい、ああやらかしたかと心配であったが無事に蘇ったので、これはしばらく活かしてみることにしよう。

1~2限 生涯学習論
公民館のお話しの後に、川崎を例にして在日外国人への教育の例を紹介。
六郷にいたころには川崎はとても身近なところで、歩いて10分もすればたやすく県境をまたぐことができた。にもかかわらず、川崎が在日コリアンがたくさん住んでいるところだと知ったのはつくばに移ってからのことであった。昔、多摩川沿いに不法占拠の形で在日コリアンが住んでいる一角が高層マンションに置き換わっていく現場を紹介したことがあると思うのだが、あそこはもうなくなっているのだろうなあ…

クラ代会では昨日取ったアンケートを集計。
帰宅後もまだやる気が起こらない。昼寝をしてからラテン語の課題に取り組む。

6限 ヨーロッパ文化圏の言語と文化ⅣA
運動の動詞を確かめてからロシア語の文章を読んでいく。格変化を訳出するときに反映させていないためにいい加減な日本語訳になってしまっていることがよく分かり、もう少し予習の精度を高めなければならないなあと反省。

放課後 買い物
宿舎を出るときに傘をベンチにかけたままバスに乗ってしまったので、まずはそれを回収する。運よくすぐバスに乗れ、きちんと回収もできたので今度は今来た方向に逆戻り。そこから歩いて買い物へ向かう。自転車のようにあぶれた荷物をカゴに入れておけないのが不便なのだが、たまには歩いて行くのもいいかもしれない。帰りのバスもちょうどよい接続時間で時間をうまく使えたのは良かった。

~・~・~

明日は午前中だけ。なんだか天気が悪そうですが、とりあえず図書館で必要な資料を借りたり、印刷しておかねば…



Posted by Impulse610 at 18:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。