2011年12月28日

GXR到着!

昨日よりさらにひどく7時起床。3時半から30分ごとに目覚ましをかけているのに起きられない…
午前中は突如としてブクログ(プロフィール写真の下の方にあります)を更新し、そみあ氏のインタビューの英訳を開始。この間にGXRの配達があったというのに気付けず、バイトから帰ってくるまでいじることはおろか目にすることもできない。




行きの道でオンブバッタに遭遇。
バイトは何事もなく終了。帰り道では追突に孫が欲しいな、でも小さければいいってものではなく、大体今の自分と同じくらいの年ごろで、二人きりで話したり家に泊めに来させたりしたいなと考える。多分に自分の祖父との晩年の付き合いが影響しているのだと思うが、果たしてこう望むことは傲慢なことなのだろうか。

家に着くと部屋ではGXRが開封の時を待っていた!



ただしバッテリーの充電をしなければならず、活動時間中にいじることはできないだろう。

~・~・~

遅くても4時半には起きたいのだが、どうすればよいのだろうか。そして、GXR第一号の写真はどんなものになるのかなあ…



Posted by Impulse610 at 18:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。