2011年11月30日

作業着バイトの巻

※明日以降若干修正するかもしれません※

今朝は5時起床。朝食後は散歩。

8:45に川崎駅に集合し、担当の方ので倉庫へ移動。佐川急便に隣接している。事務所で簡単な手続きを終え10時から作業開始。
・梱包(通販の商品を段ボールに入れる)
・緩衝の紙裂き(圧倒的なロール紙をカッターで切っていく)
途中1230〜1330に食事休憩(お昼寝)、15時から15分休憩があるもそれ以外は(ほぼ20時まで)立ちんぼ。座ってばかりいる610には堪える。
序盤、ラベルの貼り方を間違えたりテープの貼りが雑だったりで注意されるが、あとは淡々と作業をこなすのみ。やっぱり接客よりこういう方が向いているなあと痛感。給料のうち6000円が当日支給されるが、GXRまでの道は険しい。
【感想】
・実働は7.45時間だが、10時間以上拘束されるのは体力的に厳しい
・特に立ちっぱなしなのが追い撃ちをかける。・1日だけだからよいものの、週3日働くことになれば精神的に持たない気がする 
→閉鎖的な場所での単純作業だからか

川崎駅までのバスに乗り遅れ、まさかの30分待ちを食らう。野外で風に吹きさらされることに作業着は弱い。

〜・〜・〜

明日は例によって始発でつくばっく。3学期の始まりですが、体力的に辛いかも…




Posted by Impulse610 at 18:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。