2011年09月27日

よりによって大変な時に・・・

そういえば昨日書き忘れていたのだが、Introduction to Biology 1の時に610の隣に中国人女性が座ってきた。
机は2組で列をなしていて、周りに開いている席はけっこうある。こういう場合見ず知らずの日本人女性が隣に来ることはまずないということを読者の皆様には納得していただけるはずだが、彼女には何のためらいも感じられない。そして明らかにパーソナルスペースが近く、威圧される。こういう距離感はふつうカップル同士が隣り合って実現するものではないのだろうか。この感覚が中国のスタンダードだとしたら、日本人代表として無意識に身を退けていた私の態度はひょっとしたら失礼になるのかもしれない。
こういう体験も「教室留学」で得られるカルチャーショックの一つになる・・・のかな?

今朝は3:12起床、昨日よりかは目覚めはいいがやはり眠い。
ブログ執筆後朝ご飯を食べてかぼちゃケーキを作ってみる。牛乳の量が多くてパンケーキのようになってしまったのと、日曜日の試食会のような濃厚なかぼちゃの味が再現できなかったのが残念。まあ牛乳の量はさておき、フライパンで10分焼くくらいではグリルやオーブンを使ったケーキにはかないっこないのは分かってはいるが…



それからお米を炊いたり余ったかぼちゃでせんべい(!)を作ったりしているうちに6時を回ってしまう。やはりこれくらいに起きないと、610の場合は心理的な余裕が保てない。

1~2限:情報処理
シェルスクリプトというコマンドを入力する作業に立ち向かうのだが、最終関門の前で挫折。「奥の手」を使って終えることはできたが、やはりきちんと自分の力で完成させたいなあ…

昼休みにIEのプレゼンをトイレで作る。食堂に移ってやってもよかったのだが、電源が確保できたことと居住性の良さからこのまま居座っていた方がよいと判断。ただクオリティはというと…

3限:ロシア語基礎A
U先生が来られないのでTAの方に「教わる」のではなくビデオ教材やロシアのアニメを見て過ごす。
本格的な文法事項の取得が始まるのはいつになるのだろうか…

4限:IE
ここで先ほど仕上げたプレゼンをさらすことになるのだが、われわれのグループはまともな打ち合わせをしておらず1~2分で発表が終了し、プレゼンの英文の添削を全員に閲覧された状態での公開処刑が行われる。他の班はしっかり発表原稿も用意されていたりスライドが凝っていたというだけあってかたはらいたいものを感じてはいたのだが、せめて今日発表する3つのグループの中に選ばれてさえいなければ…

5限:発生学概論
λファージの増殖方法の「ローリングサークル」について詳しい説明をしたのち(遺伝学概論でやっていたことだが当時思い出せず)主にヒトゲノムについて。核のDNAとは別に存在するミトコンドリアDNAが、個体(たとえばマウス)の死後1か月を経過しても条件によっては「生存」し続けることが何とも言えず奇妙に感じる。
この授業を聞いていると「生物とは何か?」とか「ゲノムとは何か?」と聞かれてしっかり答えられないのはまずいなあと感じる。このミトコンドリアDNAだって「生きている」ことにしているのは便宜上のことだしなあ…

6限:ミーティング
なんというか、自分は人の上に立って指揮する素質が根本から欠けているということを痛感させられる。もちろん自分がこういう役職に不向きなことくらい随分前から気づいていたので本来は代表者になんてなっているはずがなかったのだが… 若気の至りか、入学早々クラ代に立候補したことがそもそもの発端なのだろう。まああと2週間で解放されれば、この企画の存在も、無能な代表者がいたこともすぐに忘れ去られることであろう。

放課後:学園祭会議+たびてつミーティング
ミーティングの後いったん帰宅できるのは自転車が見つかったおかげである。余ったかぼちゃで作った怪しい練り物(?)を消費してから会議場まで行くのだが、ほんと自転車は楽だなあ…
会議は問題なく終わったが、たびてつの方でとんだ大役を担わされてしまう。10月下旬に行われる「秋旅行」の幹事に選ばれてしまった!まずこの辺りには恐怖のEssay提出が控えている。急襲予定のM美の学園祭もこの辺りにある。その上旅行前にはしおりを作ったりきっぷの手配をしたりやらなければいけないのだが、今は学園祭の任務が重くのしかかっているのでこちらに時間を割く余裕があるか分からない。さて困った…
幸か不幸か行き先が「川崎・横浜」なので、土地勘だけはある。まずは行先を決めていかないとなあ…

~・~・~

明日はフルですがそこまで重くないのがありがたいです。
クラセミは「遺伝子組換え実験従事者講習会」とあるが、授業に変更はあるのだろうか?

本日ズボンの衣替えを行ったのですが…気づいた人はいるのだろうか?


Posted by Impulse610 at 18:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。