2011年08月25日

引き算の思想

このところ「夜型」にシフトしているのは否めず、21時に寝たいのにまったく眠たくならない。明日の計画が立てていないことが原因なので、何かしなければと考えていたらふと思いついてしまう。
この効果はあまり強くなく、5時起床ののち8時半頃まで二度寝してしまう。そこから着替えもしないで約2時間、明日の33RBBQに向けての準備。ちなみにProcessionではありませんよ(´_ゝ`)ヒントとすれば、E氏の禁止命令を受けていない、ことくらいだろうか。

昼食後は志賀昆虫へ。今夏の主な昆虫採集を終えてから網(なんとなく色つき)を新調するのは変な感じだが、現行の網もだいぶくたびれてきたのでまあいいだろう。移動中、それから帰宅後を通して『線路にバスを走らせろ』を読む。DMV開発にあたった、JR北海道の技術屋さんの誇り高い様子が伝わってくる。

「北海道みたいな寒くて雪の多い在来線で、時速一三〇キロも出す馬鹿はいない、と言われた。欧州などでは『自然条件が厳しいのだから、雪で遅れるのは仕方がない』と考える。でも、日本はそうではない。雪が降ろうが槍が降ろうが、あくまで定時運行を目指す。これが、根が真面目な日本人の考え方なんでしょう。」

「できる可能性を全部潰さない限り『出来ない』という結論を導き出すべきではない。それだけの労力をかけて現状を否定するくらいなら、できる可能性を探った方が、よほど楽だと思いませんか」

「君たちは『あの学科へ行きたい』『あっちは就職に便利だ』とか、そんなことばかり気にするが、実はどの道に進むかは、あまり大した問題ではない。大切なのは、行った先で、箸にも棒にもかからないような人間にならないことだ」

「どうすれば自らの存在価値を高められるかを考えない人間、努力を怠る人間が、安易に土俵だけを変えても決してうまくいかない」


JR北海道のホームページは2008年で更新が止まっているし、wikiの方でも最新情報が掲載されていないなど、現状がどうなっているのか把握できないのだが、今年度中には営業運転するような情報もあった。あまり震災のダメージは無さそうだが、石勝線のトンネル火災による防火対策の見直しは少なからず影響しているだろうなあ…

~・~・~

さて明日はいよいよ33R会、武蔵野公園にてバーベキュー! 天気が持ってくれないと困るなあ…
610は買い出し隊に立候補したので一足先に現地入りすることになると思います。そして一日中はしゃいでいるでしょうから、先に申しあげておきます。明日のブログ更新は放棄します。
そろそろProcessionを仕上げないといけないなあ、でもネタ不足…




610の財布の中には、2007年12月26~30日にかけて北海道へ行った際に購入したDMVのオレンジカードが入っていたりします(´Д`)


Posted by Impulse610 at 18:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。