2011年04月29日

どさくさにまぎれて・・・

4時起床。部屋の片づけをしたりたまっているレポートの消化に当たる。

つくばセンターよりバスにて荒川沖駅へ。朝の眠気がとれず後半から寝る。
常磐線に乗り換えて上野まで行くが列車が混雑しており立ちんぼ。東京へ出てからは東海道線に乗換え、通過する610家をたびてつのメンバーに紹介。
大船から湘南モノレールに乗るが初乗車。やってきた500系(と書くのが正式なのかな?)のコンプレッサー音が・・・京急旧1000形と同じではないか!ここで一人興奮する。
江ノ島の手前の砂浜にて間近でトンビを観察した後先輩方に「生しらす丼」をおごってもらう。普段おにぎり2つの朝食とは格が違う気がしていたが、そう感じるのは値段のせいだけなのかもしれない。
砂浜に戻ってドッジボール大会が始まる。実は作業着の下に「旧1000Tシャツ」を着込んでいたので変身して参加したのだが、風が強すぎてボールの投げづらいことといったら!久々に全力投球したせいで、肩よりかは右手のひら、小指の側から手首にかけての部分が痛む。
ここから江ノ電の路面電車区間を歩いて腰越まで。途中侵入部員のK君がカギを砂浜に置き忘れたことが発覚してメンバーが一部離脱したが、無事見つけられたようで(砂のなかに埋もれていたらしい)石川町にて合流し、中華街へ。今度は肉まんをおごってもらい(甘栗がほしかったがあまりに高すぎて頼めなかった)夕食は豪華な(?)ところで中華料理をいただく。



失敗写真みたいに見えてしまうが、改造次第でどうにかできる気もする・・・




ここからつくばへ戻ると帰りが22時近くになり風呂はおろかバスの時間も危ういこともあったが、やはり六郷が近いので横浜で離脱。ハンズのめがね屋(ここは自分が知っているなかで最も安くめがねを買える)にて「フチなしめがね¥4,990」を注文。ほかに¥4,000近く高いのだが、軽さ2.5gというタイプのものもあって若干心を揺さぶられたのだが、日ごろのめがねの扱い方を振り返ってみると高い確率で壊してしまいそうなので、浮気はせず予定通りのものを(浪人時代からチェックしていた!)迎え入れる。ただフチなしタイプは仕上がるまで1週間かかるのでつくばのほうへ送ってもらうことになる(配達してもらった方がわざわざ取りに帰ってくるよりずっと安上がり)。
移動に使ったのは「ホリデーパス」なので結局川崎までタダで移動できてしまう。ここから京急を使わず徒歩で戻るだけの気力は無く、21時自宅到着。個室の風呂や、電車の音を聞きながら寝るのは実に久しぶりだ。

成績開示をやっと見ることが出来ました。過去の宣言どおりすべて公表します。
【センター試験】 自己採点どおりだと思います。
現代社会 68
地理B 95
国語 134
 現代文 66
 古文 31
 漢文 37
英語 169
リスニング 38
生物Ⅰ 83
数学ⅠA 88
数学ⅡB 78
化学Ⅰ 55
地学Ⅰ 94

【前期試験】
数学 096/400 ←
生物 121/200
地学 188/200 ←
英語 320/400
合計 725/1200
センター 671
総合 1396/2000

数学はやっぱり破滅してましたね。しかし地学の出来が予想を完璧に上回っていました。ほとんど合ってるってどういうことなんだろう・・・地学に救われて今の自分がいるのでしょうね。

あ、ちなみに後期の結果も同封されてましたが、センターのみでは「不合格」でした(´Д`)


Posted by Impulse610 at 18:10│Comments(1)
この記事へのコメント
六郷では早朝からの更新ができません。
何かリクエストがあったら(ex.20歳としての抱負)夜のうちに コメント下さい。
明日は自転車用品や昆虫道具を買ってからつくばへ戻ることにします。
Posted by 610@横浜 at 2011年04月29日 20:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。