2020年11月16日

2020. 11. 14-16 の人生

11. 14 午前中はゆっくり休みながら主人たっての希望であった『ジョーカー』を鑑賞。これはたしかにヒットしそうな内容である。午後に出ラボ。生き物の様子を見て帰宅。買い物や自炊のお手伝い。夜は先週ジャケットに興味を引いた『空海』を鑑賞。うーむ、期待していた内容ではなかった。しかし映画では空海たちが常に動き回っており、かつ速足であったのが印象に残る。映画を見ている前あたりから左目奥の眼精疲労が生じ、脱水症状を疑ったが今回はそんなことはなさそう。となると肩こりか、あるいはサフランか。実は、ある所に誰が植えたかもわからない(≒手入れが放棄されている)サフランの群落があり、そこからちょっとめしべを失敬していたのだが、映画を見ながらその黄色い煮汁を服用していたのである。めしべ3本くらいなら死んだりしないと思うが、体質によっては良からぬことが起こるのかもしれない。とにかく寝ればよくなるだろうと思いきや・・・

11. 15 翌朝になっても眼の奥が痛い。主人に助けを乞うて肩をもんでもらって昼過ぎまで寝る。若干よくなった気はするがまだ残っており、昼食後に頭痛薬を飲む。首のあたりをもむと一瞬痛みが引くのだが、薬を飲んだ後には拍子抜けするくらい一瞬で症状が全快。肩の凝りも引いた模様。こうなると全能感に包まれ、万物がいとおしく思えてくる。それはさておき、リハビリを兼ねて散歩がてら近所で買い出し。夜に『バックトゥザフューチャー3』を鑑賞。見終わった後の満足感が高くいい気分になる。しかし昼過ぎまで寝ていたせいもあって夜は寝付けない。

11. 16 寝付けはしなかったが充分に睡眠時間を確保していたからかあまり眠たくない。午前中は切片を切る。午後、タイヤ交換等をしてもらおうとお店に行ったが時間が合わず撤退。帰りがてら、かつてのように自前で作業してしまえばいいじゃん、と思い至る。戻って生き物チェック、切片の染色。あまり出来は良くないのだが、結構重要なデータを得る。それからいろいろして、帰る前には日本でもっとも採集難易度の高いであろうカワゲラについてちょっと調べたりする。
夜はあまりあほな会話はないが、主人が発注していた冬用のズボンが、サイズの問題によりなぜか私のものとなってしまった。  


Posted by Impulse610 at 21:11Comments(0)