2017年05月09日

2017. 5. 9 の人生

午前中は卒研生の研究計画を聞く。
午後は下山し、年金の学生納付特例申請をしたり、ガソリンを入れたり、サンプリングをしたりする。サンプリング地点は何の変哲もない河川敷なのだが、そこはもはやならず者たちの無法地帯であった(意訳:カミムラカワゲラによって支配された地獄絵図)。その後、飢えと苦しみ、そして死を連想させる申請書の最終処分を行う。もうこれで金輪際お世話になることはないだろう…夕食後、切片を切って帰寮。  

Posted by Impulse610 at 21:52Comments(0)