2017年02月21日

2. 21 の人生

前日夜から大雪。朝から大雪警報。出庫は何とか出来たものの入庫寸前に力尽き、時を同じく入庫してきた同期を助手席に呼び寄せ問題解決。
午前中はバードウォッチングに慣れ親しんでもらってから樹木園散策。越冬動物はちらほら見つかるが、悲しいほど足跡がない。センサーカメラを設置し昼食。午後はアカマツ林を経由して滝へ。先頭を歩いて新雪を踏みしめる担当となり、いい運動になる。かろうじてキツネっぽい足跡の痕跡が見つかるものの、雪虫はゼロ。エビフライも無し。自由時間を設定し、学生が戻ってこないうちに除雪。案の定ワークスはスタックしたが、後ろから押して脱出。これが軽い車のいいところである。夕食はチャンチャン焼き。その後同定作業。ハエの囲蛹らしきものから、寄生蜂と正体不明の蛹っぽいものが出現。スタッフ総出の議論の末、空き家状態になった囲蛹に、ヒメカゲロウ類の幼虫が忍び込み蛹化したのだろう、という結論に至る。本来の宿主はどこかへ行ってしまったのであった。2日目の工程終了後、証明写真を撮りに真田へ降りる羽目に…  

Posted by Impulse610 at 23:23Comments(0)