2017年02月06日

2017. 2. 6 の人生

午前中から某研究助成の報告書作成をする。この過程で、支出計画に過ちがあることに気が付き辛くなる。幸いにして額が大きくないこと、返品で何とかなりそうなことから解決できる見込みだが、研究費の管理は私にはきっと向いていないと痛感する。
その後、去年夏に得た某画像データで遊んでみたり、英語になった論文のリザルトのチェックをしたりして過ごす。よそから借りてきた英語表現も、結局は削ったり書き換えたりすることになるので、英文法の復習が必要と感じる。また、よく考えると、論文を書くということは、研究内容を聞く対象がこれまでと大きく変わる。これまでさんざん求められてきた、素人向けのわかりやすい発表とは一線を画する作業となることもあるからか、どこまでが暗黙の了解としていいのかなど、戸惑いそうな気もする。まあ、これは経験がものをいうのだろうから、論文をたくさん読んでもすぐには分からないだろう、的な示唆をBOSSからいただく。ふと、高速道路教習をシミュレーションで受講したときの感覚が、実際の走行には全然役に立っていないことを思い出す。読むと同時に書いて手を動かさないとだめなんだろうなあ。  

Posted by Impulse610 at 21:49Comments(0)