2017年01月26日

2017 年 1 月 25, 26 日の人生

1.25
投稿論文を書くために英語の勉強をしたりする。夜は久々に英会話に出る。

1.26
実験機器の購入をしまくったり、投稿論文を英語で書いたりする。ここで、書くとは、自分で一から文を創成することではなく、先人の文献から使えそうな表現を盗んでは切り貼りすることである(剽窃ではない)。論文を読んで研究内容の知見を探るというよりかは、大学入試の英文読解の延長線上のことをやっている気分になる。それはそれで楽しいが、いかんせんブランクが長すぎたこと、そもそも英語の能力が劣ることから、遅々として進まない。
本日、ある悲しいお知らせを聞く。自分が山奥で卒研を始めてから、身近でこういう事態が起こるのはおそらく3度目である。立て直しは可能なので、願わくばそうなってほしいものだ…  


Posted by Impulse610 at 22:14Comments(0)