2016年03月04日

life of 1-4. 3. 2016

3.1
午前中は仕事,午後から小野上温泉経由でつくば入り.

3.2
BOSS,先輩とともに放射線業務従事初心者講習(講義)を受ける.講義後健康診断を行い,解放後本学図書館でのみ閲覧可能な博士論文を閲覧し,4月の最終旅行の計画の変更を決定的にする.

3.3
放射線業務従事初心者講習(実習)を受ける.なんと,BOSSとペアを組んで除染体験の実習をすることになり,指導教官と学生という身分を超えてレポートの作成を行う,史上まれにみる稀有な体験をした.レポート提出後のんびり帰菅.
さて唐突に放射線の講習の話題が出たのだが,6月末に兵庫ですごい機械を使った実験ができることとなり,その機会を使うためにこの講習を受ける義務が生じたのである.先月授業のためにつくば入りしていた際に先輩から参加の可否の連絡が入り,実験操作の詳しい方法を何も知らない状態で,ただ何となく,すごい機会を使えるのが楽しそうだからという理由だけでこの講習に参加する運びとなったのである.

3.4
11日に〆切の迫る助成金関連の書類を創成しつつ,採集旅行やすごい機械の旅費や旅程を考えたり,黒い悪魔の散乱具合をチェックしたり,固定したり,来週の実習の打ち合わせをしたりして生きる.夜にようやくBOSSにすごい機械について詳しいお話を伺い,自分の研究に役立つ可能性に気が付き俄然楽しくなる.だが楽しくないことに書類は仕上がらず,締め切りは近づき,悲しくなる.
さて11日必着のこの書類,菅平からは9日までに出さないといけないが,9日は実習真っ最中.しかもこの実習の参加者の半分以上が外国人で,中には日本語が全く通用しない人もいるときた.彼/彼女らを相手にするスタッフには当然英語が求められるわけだが,いくら動物が好きだとは言え,イカルの英名を知るわけでもないのだから,控えめに言って厳しい実習となる未来が予想される.そんな状態で書類が描けると思思えないし,大体BOSSも実習に従事しているわけだから書類のチェックなど時間を割いてもらうわけにもいかない.つまり,この土日にひとまず仕上げなければならない!  


Posted by Impulse610 at 22:47Comments(0)