2015年05月27日

без названия

夜中の1時過ぎにひどい鼻炎で目が覚める.昨日窓を開けたまま外出した影響で部屋の中が花粉の巣窟となっていたのであろう,まさに死を感じた瞬間であったが鼻炎薬を飲み心を落ち着かせたところ就寝に成功,しかしそれでも4時過ぎに勝手に目が覚める.ホトトギスやカッコウが鳴き始めるのがいけないのだろう.こういう時の二度寝が最高に心地よいので,最近は睡魔に抗い切れない日常が続いていたのだが今日は頑張って4時半起床.薬のおかげか頗る快調,家を出る前に布団や上着等にコロコロをかけて(物理的に?)花粉を静粛,窓も閉めて花粉の侵入経路を絶ち,5時半センター着.車があれば,花粉を避けるための強迫的な早朝通学に手を染めることもないのだろう.なにはともあれ,秘封音楽で精神の安寧を図りつつ朝ごはんを食べたりラボワーク(人がいるときは事故防止のためなるべく音楽は聞かないことにしている)ができるのは至福のひとときである.その後眠さを感じつつもカワゲラに隷属する人生を送る.英会話はいい気分転換であった.

~・~・~

明日もきっといつも通りの人生です.  


Posted by Impulse610 at 18:10Comments(0)