2015年03月28日

エンストを繰り返すオートマ車の恐怖

今朝は7時位に起床し8時ごろ出発.昨晩調子に乗って某SNSにふざけた文章を投稿したのだが,高校の同級生を中心に予想以上の方が目を通した事実を確認.Facebookで卒業式の報告がどのようになされるのか,分かる人にはわかると思うのだが,私はその中でカワゲラの写真を投稿したおそらくただ一人の人間だと思うのだが,それが却って,3桁以上の友人を抱える人たちの目についてしまったのかもしれない.
さてラボに来てからは昨日固定した卵の洗浄を行い,それからデスク周りの片づけを行う.片づけと言っても,新しい収納道具にごちゃごちゃしていたものをぶち込むとか,増え続ける固定卵を従来の引き出しに放り込むとか,本質的な解決には程遠い処置しかしていないのだが,それでもだいぶ整頓できたように思う.年度が替わるに当たり,せめて見た感じだけでも作業しやすい環境を構築しておきたいのである.

そして昼からは再びカワゲラを探しに各地の沢を巡ったのだが1成果は無し.小笠原から帰ってきた直後と比べ,黒い悪魔の数は目に見えて減っている.幸いにもこのまま悪魔が滅びてしまってもいいくらいに卵のストックはあるのだが,去年を思い出すともう少し数がいたように思う.そして翅のあるクロカワゲラに至ってはほぼいなくなってしまった.飼育している奴らは産卵する気配がなく(理想的にはしてほしいが,現実的にはしないでほしい),出現パターンや出産の兆候がつかめぬままシーズンが終わってしまいそうである.もうシーズンが終わるとは変な話だが,1年のうち11か月半は野外で成虫がいるからといってのんびりしている訳にもいかないのである.
この沢めぐりをしている時に2回,停止している車を動かそうとしたときにエンストが発生.うち1回は交差点を右折しようとしていたところで,対向車がやってきている状況下,衝突することは無いだろうと思いつつもヒヤッとさせられたものであった.もう一回は赤信号から発信しようとしたときのことであった.
エンスト自体はこの車を手に入れる前,試乗したときにも生じて肝をつぶしたものだが,その時はハンドルを思いっきり切っていたがために生じたもので原因がはっきりしていたのだが,今回は推測はできるのだが断定ができない部類のものである.実は昨日あたりから,アクセルを踏み込んでも加速しないどころか,ふっとエンストに向かうかのような減衰を感じることがあったのだ.多分エンジン回りに不調となる要因が蓄積しているのだろう.近いうちにあと2回ほど長距離を運転する機会があるのだが,持ってくれるだろうか...
夜はうどんパーティー.おいしく頂きました.

~・~・~

明日も引き続き身辺整理をしていきたいです.とりあえずヘビの骨をどうにかしようと目論んでいます.  


Posted by Impulse610 at 18:10Comments(0)