2015年03月23日

0 time の恐怖は何度でも蘇る

今朝は7時前に起床し7時半出発.まずは「黒い悪魔」の飼育容器の掃除を行う.この工程が彼女らを刺激するらしく,5匹から 0 time の採卵に成功.前回できなかった初期卵の採卵を掃除と並行して行い死を感じるが,前回と今回とで悪魔祓いの術を身につけられたので,これからはピンポイントに 0 time を狙えるだろう.あとは他の悪魔たちでも同様の 0 time 卵を得られるかどうかのチェックが必要だが,それができてしまったら地獄へまっしぐらである.日本中のカワゲラ9科すべての卵を集めて,何かに憑りつかれたように固定を繰り返し,発狂しながら切片を切る未来は,どう考えても闇である.午前中はこうして過ぎていった.
午後はある方のポスター発表の添削や寮に戻って風呂掃除をしたりして過ごす.前者については,分野違いの方のものを見せてもらったのだが,菅平で培われた審美眼がいかんなく発揮され,あふれ出るコメントの流れを押さえる堤防は気が付けば決壊していた.偉そうに意見しながらも「明日は我が身」とか「人のふり見てわがふり直せ」という格言を忘れずに,来たるべき6月や9月に控える各種発表に活用していきたい次第である.後者については,下がり続ける気温を懸念して自転車利用を諦める口実をも兼ねている.さすがに最高気温が氷点下にあっては漕ぐのもつらく,特に帰り道の下り坂は情け容赦がない.いくら路面が見えていても,寒い日は車を使った方が質の高い人生を過ごせそうである.夕食後には隷属の限り決して終わることのない固定祭に興じ22時前帰寮.

~・~・~

明日も明日とてカワゲラに隷属です.昨シーズンは不十分であった「黒い悪魔」の蛍光観察像を揃えるための準備をそろそろしたいところですし,電顕観察のリベンジもしたいです.  


Posted by Impulse610 at 18:10Comments(0)