2014年08月26日

本格的な作業再開

今朝は8時起床、5時くらいに目覚ましをかけたのだが眠すぎて不可能であった。9時出発。お昼過ぎまでひたすらカワゲラの卵を固定し、それから21時過ぎまでひたすらとある固定卵の蛍光染色のための下ごしらえの準備を行った。この調子で行けば明日には準備と下ごしらえを終えられ、明後日から蛍光観察ができそうだ。これがうまくいくと論文執筆という言葉が現実味を帯びてくるとともに、卒研のためのデータとしても良好なものが得られるはずだ。もっとも、卒研のテーマに忠実に沿うためには、この作業をあと8回も繰り返さないといけないのだが…

~・~・~

ということで院死という障壁が消え、それに伴って狂った生活リズムや感覚も取り戻せたような気がしているので、明日からフル回転で行けたらいいなと思います。  


Posted by Impulse610 at 18:10Comments(0)