2014年06月18日

без названия

今朝は7時起床、8時出発、いつものようにカワゲラに隷属、しかし朝一から素晴らしい現象を目の当たりにしてにわかにテンションが高騰。具体的なことは書けないが、非常に興味深いことが明らかになるかもしれず、今後よりいっそう過酷な隷属が求められそうだ。英会話のレッスンに参加し、21時半帰宅。

~・~・~

生物学類生の中で専門科目の英語化に反対する意見は根強いようですが、1年次と3年次に受験することがほぼ義務付けられているTOFEL ITPのスコアを学類サイドが把握しているであろうことを心得ておく必要がありそうですね。1年次のスコアが医学類に次いで高いという話を聞いたことがあり、そうやって英語力の高さが明らかになると能力的な問題(英語より日本語の方が分かりやすい、頭に入りやすい)で反対するのは難しくなるかもしれません。英語でもわかるだろうこのスコアなら、と言われたときに論理的に反対し先生方を納得させる必要があります。眠いのでこれくらいしか考えられません…  


Posted by Impulse610 at 18:10Comments(0)