2014年05月22日

虫好きの伝統は途切れない?

今朝は7時起床。部屋が寒くてつらい。5月も終わりに差し掛かろうとしているのに、ストーブを使わなければ室温が20度を超えないのである。
9時に出発。いつものようにカワゲラの卵の処理をする。お昼過ぎK君と共に上田に降りる。昨日注文した作務衣が届いたらしいので購入。値段に見合った質だと思うが、菅平で着るには薄すぎるかもしれない。菅平に戻ってからは引き続きカワゲラに隷属。コルリクワガタと一緒に採集したホソカワゲラが産卵したのだが、15日に採ったホソカワゲラと全く様子が異なっている。属レベルで同じだと思うのだが、ここまで違うのだろうか、驚きである。

~・~・~

本日は意外なことがありました。母校の後輩からメールが届いたのです。後輩といっても面識のない新入生なのですが、虫の研究をしてみたいと先生に相談したところ610を紹介されたようです。菅平に来てしまった以上気軽に母校へ行くこともできないのですが、彼が望むのであれば協力したいものです。

ということで明日も明日とてカワゲラに隷属します。  


Posted by Impulse610 at 18:10Comments(0)