PR

本広告は、一定期間更新の無いブログにのみ表示されます。
ブログ更新が行われると本広告は非表示となります。

  

Posted by つくばちゃんねるブログ at

2014年02月27日

без названия

今朝は7時半起床。午前中は『朽ちていった命―被曝治療83日間の記録』を、午後から電顕バイトを挟んで夜まで『南ア共和国の内幕―アパルトヘイトの終焉まで』を読む。南アフリカは激しい国だが、近くのナミビアは治安がよく、ボツワナはとても平和な国だという。そういわれるとついつい行ってみたくなってしまうものだが、610にとってはこの辺りの国はカカトアルキという昆虫がいることだけでなく、コイサン語族・クリック音の存在、およびその話者たるコイやサンという民族がアフリカ最古の住民と考えられている点も非常に興味をそそるのである。




http://youtu.be/c246fZ-7z1w(National Geographicの動画、リポーターがサン人にアフリカ最後の住民であるということを説明している?)
一番最後の動画では簡単にクリック音(舌打ちみたいな音)が紹介されているが、これはぜひリアルで聞いてみたい音である。

~・~・~

明日は西表旅行に備えて帰省します。その前にいろいろ準備しないといけません。  


Posted by Impulse610 at 18:10Comments(0)