2013年10月15日

台風に備える

今朝は8時起床。もう少し早く起きていたいものだ…
午前中はロシア語の予習をする。結局休みのうちに進めることができず、いつものような時間の潰し方になってしまう。

3限:哲学カフェ(聴講)
「ほんとうにやりたいこと」とは何かということについて話す。

4限:ロシア現代文化特講b
例によって露文和訳。

放課後:電顕バイト
元やどけんのK君と共に、シデムシの電顕写真を撮影。といっても今回はやり方を教わる時間が大半で、電顕を実際にいじったのはK君だけであった(610は昨年度同じ作業をしていたため)。

~・~・~

さて明日は台風が来るようなのですが…休講になります。1限の先生は下田からくるのだし、2限と4限の先生は菅平からくることを思うと、休講になってしかるべきだと思います。しかし、休講は危険を回避するものであり、授業を休める機会であると見なすのは曲解だと思います。twitter上で休講の喜びに打ちひしがれる声を見るのは、610にとってつらいことです(そういうこともあって、先日フォロワー数を半減させました。この経緯については詳しく書きたいのですが、まだ考えがうまくまとまっていません)。

twitter関連でいうと、台風26号というアカウントがあるようですが、実際の台風26号が甚大な被害をもたらしたときのアカウントの動向がどうなるのか、とても興味深いです。tweetの内容も然りですが、いったいどれだけの人がこのアカウントを攻撃するのでしょう・・・  


Posted by Impulse610 at 18:10Comments(0)