2013年07月30日

ロシア語は一番役に立つ第二外国語

今朝は8時半起床。今からでは間に合わないと思いつつも、ロシア語の予習をする。

3限:現代倫理学
レポートとか自己評価に関するお話の後、尊敬するとはどういうことかとか、上級生や目上の人に敬語を使うのはどうしてか、あるいは敬意を払うのはどういうことなのかを話し合う。これを聞いていると、やどけんから敬語を撤廃するようなことをしてみても面白そうだなあと感じるのだが、明確に禁止を要請するのもいかがなものかと考えさせられる。

さて敬語についてもう少し考えてみたのだが、これは上級生が下級生に向かって禁止を唱えても意味がないような気がしてきたことと、敬語の使用を下級生に強要しない態度というものは、根底に自己否定があるが故なのだろうという気がしてきた。このことについては、webページの方でそのうち詳しく書きたいことである(きっと、現代倫理学のレポートにも付け加わるだろう)。

4限:ロシア現代文化特講a
露文和訳をする時間と、与太話の時間がおよそ半々。ロシアとか海外での怖いお話とか、飛行機が遅れたときのことなど・・・

~・~・~

明日明後日は博物館実習です。イベントが特にないようなので、ずっと館内にいることになるのかもしれません。  


Posted by Impulse610 at 18:10Comments(0)