2012年07月01日

Homo homini lupus

今朝はのんびりしすぎて823起床。こんなに寝すぎたのは6/9以来のことだ。このような【寝坊】をしてしまった日のペナルティとして一番堪えるのは「宝篋山散策禁止令」であり、それを施行する。
http://bsj.blog.so-net.ne.jp/2012-07-01
一度はこんな光景を目の当たりにしたいと思いつつ、ある物を買いに出かける。帰宅してから渋々、嫌味のこもった文章を各戸に貼り付ける。昼食後にはロ作文の課題やラテン語対策を行う。ラテン語はTexでノート整理ができることと、出題される範囲が明確であることから1文1訳形式のノートを作ってしまったのだが、これが後輩の役に立つのであれば過去問とともに整理してしまってもよい。
ちなみにあまり勉強する気が起こらないなか、来年度どんな言語を履修しようか考えてみたのだが、印欧語は豊富で、セム語はアラビア語以外にヘブル語・アッカド語以外の選択肢がなく、ウラル語はハンガリー語しか開講していないことが分かる。アイスランド語を真剣に勉強したいのならドイツ語は勉強しておくべきで、ロシア語は主要な第二外国語として来年度も1コマは受講したいのだが、果たしてそんな余裕があるのかどうか、それに比文のカリキュラムが大変革するそうだから、ギリシャ語やハンガリー語は選択不能になってしまうかもしれないことが恐ろしい。こうして生物学類生らしからぬ日曜の午後を過ごしてしまったのであった。

~・~・~

明日は1,2限でテストがあります。2限の博物館学はまあ単位が来ないなんてことは無いと思うのですが、1限はどうなのだろう。毎回出席しているから4割の参加点は堅いとはいえ、内容がよく分からない上に、成績担当者は上級生を疎んでいる・・・まあ上級生というだけで成績をいい加減につけることがあったら抗議すればいいのですが・・・  


Posted by Impulse610 at 18:10Comments(0)