2011年11月04日

自分探し難民

何とか4時起床できたものの眠くて眠くて仕方がない。二度寝を挟みつつ、PEの予習や発生学レポートのまとめを進める。

1限:PE
ラッセル『幸福論』の原著をひたすら読み解く。日本語で読んでいても難しいなと感じていたが、それを英読するのだから大変だ。ただ、自分は内面的なことより外界に興味があるのだということが指摘されているような気がして妙な気分になった。

2~3限:なし

図書館にて明日の旅行で必要となるであろう地図や駅構内図の印刷を行うとともに、夕食の店を選ぶ。昨日たびてつでよく行くという月島のもんじゃ店に予約を入れようとしたところ電話がつながらないので別の店にする可能性が浮上してしまったのだ。これはこれで面倒…
昼は中国で発見された新種のムカシトンボの論文を見ながら部屋で摂る。なぜか「ムカシトンボ 新種」で検索するとこのサイトが上位5番目に表示されている。それからM美で収穫した2つの渋柿のうち、一つから汁が滴ってきたので食べごろと判断して頂くが、もうこれがたとえようのないおいしさで610の知り得るいかなる甘味もこの柿にはかなわないのではないかとすら感じる。来年以降はそみあにお願いしてがめておいてもらいたいくらいだ(´Д`)もちろん種はとっておいてあるので、これを植えて8年後は「自家栽培」できるようにしておければベストである

4~6限:基礎生物学実験
タンパク質の電気泳動。前回は待ち時間がひどく暇だったので今回はその反省も踏まえPCを持ち込む。まあマウスも持って行ってしまった時点でマインスイーパ中毒が悪化するだけなことは分かっていたものの、45分の泳動時間の半分以上をそれに費やしてしまいその後一度もクリアできないにもかかわらず狂ったように地雷を封じ呆け、踏み呆ける。断っておくがPCを持ち込んだのはマインスイーパのためだけではなく発生学のレポートをまとめたり実験課題のグラフを作ったり試薬を電気泳動して、その移動距離と塩基の数をもとに片対数のグラフを作るのであるすることが第一目的であって、特にグラフに関してはその場で作ってグループのメンバーに一斉配布できたのだから持ってきて正解であった。

~・~・~

明日はいよいよ秋旅行です。電車とバスの博物館とキリン横浜ビアレッジ、海芝浦駅等に行ってきます。
トラブルが起こらないとは思えないのですが、せめて軽いものであることを願うばかりです。  


Posted by Impulse610 at 18:10Comments(0)