2011年07月12日

二四時間営業のコンビニのような人間関係

4時半起床。いつものようにヒヌマ観察へ。今朝はちょうど太陽の部分だけに雲がかかっていてとても過ごしやすかったのであるが、ヒヌマは撮りやすいところへは出てこない。













午前中はロシア語をやりながらのんびり過ごす。昼食後紙コップやタッパーなど、主に不足している昆虫採集グッズの買い出しに出かける。
今夜から2週間近く出かけるわけだが、よく考えるとこんなに長期間出かけるのは記憶にある中では初めてのことかもしれない。どのくらい衣服を持っていけばいいのか分からないのでとりあえずふだん着ているものを全部持ち込んでみようとすると、ずいぶんかさばる。かといって1回の洗濯に¥100かかるのは宿舎と一緒で(採集中に)汚れたらすぐ洗えるわけでもないのが惜しいところ。
ちなみにPCはどうしようか迷ったのだが、一応持ち込んでみることに。相部屋でしかもたびてつの方にはブログの存在を教えていないためいつもみたいな更新ができるかは分からない。またせっかくPC断ちできるいい機会だから置いて行ってもいいのだが、emurand周辺の地形を見る場合や昆虫の同定には絶対便利なはずである。つくづくもう少し小さかったら持ち運びも楽だなあと思うのだが、慣れるしかない。
ただ、どことなく「PCが無いと生きていけない人間」に近づきつつあるのは恐ろしいことだと感じる。

~・~・~

というわけで610は26日まで島根県益田市へ免許合宿へ行ってきます。道中の記録は【ソウルメイト】と題してノートに書いていく予定ですので、ブログではメモだけの簡易更新にしようかと考えています。コメントは通常どおり返します。この際ですので610の過去の日記を漁ってみるのもいいかもしれませんよ(´Д`)

免許習得以外の目標としては…
1.(熱心な信者と見せかけて)洗脳を批判的に記述する
2.ホンマイマイをPTに落とす!
3.相部屋だがなるべく早起きをして(ロシア語の)勉強をする
4.持ち込んだ本をすべて読了する
  続きを読む


Posted by Impulse610 at 18:10Comments(2)