2020年04月02日

2020. 4. 2 の人生

7時過ぎに置き、朝ご飯を食べ、シャワーを浴び、警察署へ出頭。運転免許証の住所と本籍の変更。それから複数店のリサイクルショップをまわり、いろいろと物色。詳細は明かせないがビックリすることが起こる。家に戻って昼を食べて少し部屋の中の整理をしてから出校。カードキーをいただいたのでいつでも研究室内に訪れることができるようになった。それからカワゲラ卵の固定をするが、やはりこれまでいたラボと全く勝手が違うので、固定という簡単な操作を実施するにしてもいろいろと大変である。早いうちにネットワークの整備をしたいのだが、導入予定のパソコンがまだ使えないので後回し。となると今できることはあまりなく、試薬関係を作っておくことくらいしかなさそう、というわけで明日はこれをすることにして帰宅。某25点集めると皿がもらえるイベントを達成したので皿をもらう。歩いて行ける範囲で生鮮食品が手に入るので便利ではあるが、かといって毎日帰ってから買い物をしてその都度調理・炊飯するのは時間も効率も無駄にしてしまう。今週末に冷蔵庫を導入して、作り置きを用意しておきたいところだ。  


Posted by Impulse610 at 20:29Comments(0)

2020年04月01日

2020. 4. 1 の人生

起床してまずは科研費について調べる。まだ結果は分からないらしい。それから転入関係の諸手続きを行いに行政施設に赴き、しかるべき手続きを済ませる。肉うどんを昼ごはんとする。さて科研費は…いろいろな情報から察すると不採用っぽい。うーむ、科研費よりも部の悪いたたかいで大逆転劇が起こっているのだから、これは身分の異動が反映されていない不正確な結果なのかもしれない、などと思ってしまう。まあもうしばらくしたらほんとうのことが分かるだろうということで放っておき、いよいよ初出勤(正確には雇用関係がないので出所?)。荷物が結構あるのでそれを搬入しつつ、受入先のボス(旧所属のBOSSとは表記の差で区別)にあいさつするとともに、これからお世話になる方々の所にもあいさつを済ませる。それから荷解きおよびオフィスの環境構築に努める。昨日までの所属と違ってあまりスペースに余裕がない、というか、ラボとオフィスの空間配置とでもいえばいいのか、この辺が全く異なっているので、何をどこに配置すればよいものか分かりかねる。ボスにも言われたように、1か月くらいしないと慣れないだろうな。とりあえず落ち着き、本日は帰宅。このところ外食が多かったので自炊がしたいが、新居には冷蔵庫がまだ導入されておらず、苦肉の策で常温放置できそうなもので自炊。卵かけごはんの卵をカーペットにこぼすなどしてつらい気持ちになる。

しばらくは環境の変化もあるので長めのブログが書けそうです。  


Posted by Impulse610 at 21:51Comments(0)

2020年04月01日

2020. 3. 31 以降の人生について

昨日をもって9年にわたるつくば-relatedな生活が終わり、本日から新たな環境で人生を歩みはじめました。ちょうどいい機会なのでブログも閉鎖しようかななどと思ったのですが、だんだん頻度と質が低下したとはいえ、9年間ほぼ毎日更新し続けている狂気さをなかったことにするのももったいないと言えばもったいなく、またとある筋から、本ブログの更新について強く要請されていることもあり、とりあえず更新を続けていこうと思います。別ブログに移すかどうかは検討中ですが、とりあえずこちらに書いていきます。
  


Posted by Impulse610 at 21:30Comments(0)

2020年04月01日

2020. 3. 21- 31 の人生

3.21 午前中買い出し、最後のもちを堪能する。直前に並んでいた人にお目当てのカスタードクリーム入りウサギを全部持っていかれ意気消沈。ツァイスの双眼鏡でよく通った池で鳥見。自炊。

3.22 1日中片付けしながらごろごろする。

3.23 とある報告書を作ったのでBOSSに投げ、了承を得る。南半球の記載を進める。ちょっと難しい局面を感じる。南半球の胚をBOSSにみせ、これはやばいということになり、今後の観察方法についてディスカッション。一般染色をためしてみる。夜に論文を書きなぐってみる。

3.24 一般染色の色々を試す。電顕試料作製に使う道具の移動をする。論文を書く。

3.25 南半球の固定。あるものがみえる。引っ越し先のインフラについて調べる。一般染色をためす。夜、後輩から卒業おめでとう動画が突然投げられる。やや複雑な気持ちではあるが有り難く拝聴。論文の考察が詰まる。

3.26 午前中に転出届を出す。一般染色の弁色を試す。必要書類を出す。

3.27 午前中にラボHP更新。これが最後になるのだろうか。一般染色、染まる卵もあれば染まらないものもあり、その違いは何なのだろう。試みに顕鏡してみたベストではない。これをBOSSにみてもらって再び今後の方針を議論する。色々盛り上がってきたのだがいったん打ち切り、午後にTEMが復旧したので最後の観察。残念ながらよくないがあることに気づく。もう少し早く気づいていたらよかったがまあ仕方ない。

3.28 朝一のバスで下山しレンタカーを借りる。戻って荷物を詰め込むがやはり結構積み残してしまう。仕方ないがこのまま次なる居住地へ異動。ここからの荷物の搬出が一苦労。しかる後に主人とご両親も到着して手分けして色々やる。夕食はちょっといいものを食べたがなかなかにエキサイティング(あまりいい意味ではない)な場所であった。

3.29 午前のうちに新居を後にする。夕方上田に戻り、県民の圧倒的支持を誇るスーパーマーケットで最後の買い物をして山に戻ったらすごい雪。ろくもん号はうっかりしていてバッテリーが上がってしまったのでレンタカーつないで復旧。車を返しに下山し後輩と落ち合いおいしいとんかつを食べる。

3.30 終日片付け。つくばにいたころから使っていた炊飯器などを廃棄せざるを得なかったのだが致し方ない。1年住んだ住居からものがなくなってしまって寂しいかといえばそんなに寂しくはなく、むしろ学生生活が終わる去年の今頃のほうがどことなく寂しさも募っていたように思う。この1か月バタバタしすぎてあまり実感がないのかもしれない。不要なものも結構引き取っていただき大変助かる。

3.31 いよいよ最終日。まずは住まいを完全に引き払う。その後ろくもん号に詰めるだけの荷物を積む。案の定かなり積み残しが出てしまったが、これは一旦まっさらにしたラボデスクに置かせてもらう。色々済ませ、最後の昼食をいただき、あいさつ回りをして最後にBOSSとお別れ。見えなくなるまで見送っていただいたのにはこみ上げるものがあった。なんだかんだ頻繁に戻ってくるつもりでもあり、これはこれで一区切りというわけだが、やはり住み慣れた場所を離れるのは寂しいものだと実感。これと同時に、2011年から9年にわたり関わっていたつくば関係のもろもろとも離れることとなった。5年住んだ学生寮の前を通り、何度も行き来した道を下り、新居を目指す。高速道路にのってしまえば郷愁はおわり、むしろ無事にたどり着けるのかの不安のほうが強くなる。レンタカーはけっこう快適であったがろくもん号は走行中に壊れるのではないかといらぬ心配をせねばならない代物であるが、案外楽しく走れる。とはいえ疲労感はかなり強い・・・  


Posted by Impulse610 at 21:20Comments(0)

2020年03月20日

2020. 3. 7-20 の人生

3.7, 8 何をしていたのかあまりおぼえていない。スパイスカレーを作ったり、研究(TEM試料準備)をしていたり、引っ越し準備をしていたのだろう。7日にマスコットキャラクターのLV君が誕生する。

3.9 厚切り切片を切り、またブロックを作り、報告書を書いたりする。

3.10 TEM観察の日。南半球は厳しそう、ついでにコオロギの観察もする。夜にはひたすら取得画像のうちだし。

3.11 TEM試料制作、南半球のディスカッション。議論が難しく、これはもうどうしようもなさそうという結論に。

3.12 固定、論文書き、超薄切片。

3.13 固定卵処理、TEM観察。最低限のクオリティだが欲しかったデータが入る。しかしこのままでは論文に載せるのも厳しいのでどうしたものか。

3.14 秩父に移動。昼は引っ越しの時に立ち寄ったレストランで済ませる。

3.15 4月以降の住居を決めるべく某地方に移動。いくつか内見して宿に移動。チェックインした瞬間に付随レストランのラストオーダーが終わり、不本意な夕食。ただ浴室は実質貸し切りでよい気分であった。

3.16 4月からの職場にご挨拶に伺う。本来ならば去年には済ませるべきだった研究室見学であるが、不採用を前提に行動していたこともあるので致し方ないとする。今いる場所とはいろいろと勝手が違うが、そのうち慣れるだろうし、結構楽しみになる。昨晩のリベンジでいい感じの昼を食べ(昨日の夕食より安価)、ふたたび内見して秩父へ戻る。運転中にちょっとした修羅場に遭遇(交通の問題ではなく、私の問題)。

3.17 秩父から帰菅。別研究室の後輩にSEM試料作製法のレクチャー。スパイスカレーの残りがまだ冷蔵庫に入っていたが問題なく食べられそう。

3.18 南半球TEM観察準備。連絡会、そののちお茶会。今年度いっぱいでいなくなる職員は私だけらしくささやかな送別会的な雰囲気となる。さてTEM観察をしようとしたら冷却水が流れず使用不能…いなくなるまでに何とかなるだろうか。仕方がないので外部形態観察に切り替えその準備。
※余談だがお茶会の時にいただいたものにより、(中略)、心臓が縮み上がる思いをする。

3.19 卵固定。早速外部形態観察の染色結果を確かめてみたが全然染まっていないのであきらめ、別の染色を試す。関東地方から先輩がやってくる。それからラボの荷物整理。思い切って捨てたいものばかりなのだが、そうするわけにもいかず、荷物はあまり減らない。

3.20 固定卵処理、部屋の片づけ、染色の確認。南半球は想像していたよりずっとやばいかもしれない。  


Posted by Impulse610 at 21:06Comments(0)