2017年10月06日

2017.10.2-6 の人生

10. 2
切片をBOSSに見せてディスカッションしたり(持っていきたい方向性に持っていくのは難しいかもしれないなあ)、そこでの相談をもとに熱い切片を薄く切ってみたりする。

10.3
もくもくと切片を切り続ける我が人生。夜にクロウスタビガを発見。今まで見たことがなかったのでうれしい出会い。

10.4
今日も今日とて切片を切り続ける我が人生。英会話のレッスン。本日より、真の隷属第一弾、すなわち卵固定地獄週間の幕開け…

10.5
午前中はブロックのトリミング。午後は実験機器の修理に立ち会う。夜に切片を切る。夜中に固定して帰寮。
エゾビタキが訪問中でかわいい。だいぶ近くで観察できるのでパピリオが役に立つ。端的に言って最高である。

10.6
午前中は虫の世話やトリミング。午後は切片を切る。夜は寮で実習お疲れ様会。その後固定のため離席。
  

Posted by Impulse610 at 22:09Comments(0)

2017年10月01日

2017. 9. 29-10.1 の人生

9.29
6 ブロック分の切片を切る。作業中に同期と実験の話を交わすことができたが、やはり気兼ねなくこういう話ができる人がいたほうが精神衛生上好ましいのだなと思う。もともと少人数のラボだったら、こんなものかとたいして気にならないのかもしれないが、弊ラボの「黄金時代」ともいうような、メンバーが豊富で活気のあった時期を(少し)知ってしまっている以上、個人プレイの割合が高くなっている昨今の状況には寂しいものがある。

9.30
午前中買い出し。最近日曜日に出向いていたが混雑がひどいので切り替えたが、こちらの方が平和だ。
戻ってきて切片を染色したり、双眼鏡を楽しんだりして過ごす。

10.1
午前中に須坂市動物園に行く(with Papilio)。今日がちょうど開園55周年だったらしい。入口に人だかりができていたのでそういう式典かと思いきや、婚活イベントであった。それはさておき、パピリオの効果は絶大であった。普段でも動物園では楽しめるが、パピリオがあると動物が6.5倍近くにやってくる!ちょうど虎のエサやりイベントに立ち会ったが、飼育員からエサを強奪するところから、隅っこで骨を砕きながらおやつをむさぼる一部始終をパピリオを通して観察すると、その迫力にたまげずにはいられない!しかし、公営とはいえ、200円で動物を堪能できるとは…今後どこに住むかわからないわけだし、その土地に動物園があるかもわからない。となれば、今のうちに何度も足を運ぶに越したことはない。
昼過ぎに帰り、染色した切片をじっくり観察。そこそこいいデータになりそうで一安心。それから自炊、夕食、帰寮。  

Posted by Impulse610 at 22:21Comments(1)

2017年09月28日

2017. 9. 25-28 の人生

9.25
思い出せないため省略。

9.26
某賞を受賞して話題になっていた論文を読んだり卵を樹脂や整髪剤的なものに沈めたりして生きる。

9.27
8月末に樹脂に沈めていた卵があったことを思い出し、切片にすべくトリミングをする。ミクロトームにちょっとした不具合があったが無事復旧。
英会話のレッスンでも Papilio を自慢。

9.28
日中に、12月に行われるセミナーに関する情報を頂く。ここでは毎回「何かしら」発表することになるのだが・・・これはチャンスか!?
昨日トリミングしたブロックを厚切りするが、ここでも不具合が起こる。これは過去に見舞われたこともあり、たまに起こる類のものだが、就活第 2 弾を終えて本格的に研究に専念してから、とんだトラブルメーカーになってしまった…これが私の研究の資質の顕れかもしれない…  続きを読む

Posted by Impulse610 at 22:00Comments(0)

2017年09月24日

2017. 9. 23, 24 の人生

9.23
午前中何していたか忘れて過ごす。午後にリバイスの続き。途中休憩の際、BOSS から、何か楽しいことはないかと提案されたので、”パピ”をお披露目するとともに自慢。たいそう羨ましがられ、「リバイス手伝ったお礼?そうだなあ、これでいいよ!」的な要求を受け、まだ秘密にしておくべきだったと思う(しかし現段階で、私の手元から消えてはいない)。暗くなったころに作業終了、早速再投稿。ひと段落着いたところで機運が高まり、パピパピおじさんに変身(≒パピの良さをソーシャルネットワークサービスで宣言するおじさん)。第一弾として、140 字以内の投稿を共有するウェブ上の情報サービス上で暴れる。

9.24
午前中に買い出し。そのついでにパピを楽しむ。遠くを見てもよく見え、6.5 倍の楽しさを知る。近くはもちろんパピの独壇場で、油断すると、鳴いてるキリギリスとか名前のわからない花とかその辺の砂だとか、ありとあらゆるものが楽しげに見えてきて収拾がつかなくなる。買い出し後昼寝して自炊して夕食。夜、パピパピおじさん第二弾として、世界最大規模のソーシャルネットワークサービス上で檄文を投稿。今後、いくつかの会合に参加する機会があるのだが、そこで第 n 弾をやってしまおうかどうか…
  

Posted by Impulse610 at 20:57Comments(0)

2017年09月22日

2017. 9. 21, 22 の人生

9.21
午前中は論文のリバイスを考える。就活対策中もちょくちょく指摘を読んでは考えていたのだが、一人ではどうしようもならないところまでは考えられたかなと感じ、BOSSの体がきれいになるのを待つ。
午後はトワダカワゲラのサンプリング。去年より雌っぽい個体が多く安心。夜にライトトラップをしに行ったが、10℃を優に下回る寒さに耐えきれず撤退。カワゲラはいなかったが、ヤマガタトビイロトビケラ?的な何かはちらほらと飛んでくる。強いやつらだ。

9.22
日中はBOSSと論文のリバイス(といっても基本的にBOSSに直してもらっている様子を見学)。どうやら厳しい意見の査読者は、これまでも苦しめられている人間らしく、BOSSはご立腹であった。確かに、指摘もごもっともだとは思うのだが、かといってすべて承諾して改訂する必要もなかろう。しからばそれなりの反論を考えなければならないが、これが大変。すべて終えられず、持ち越しに。
9月に入ってから、夜はすぐに寒くなってしまいつらいのだが、幸い今日は13度くらいあったのでライトトラップには好適、ということで連夜にわたり繰り出す。ようやく、モンカワゲラ♀をつまめたのだが、ライトに来たわけではなく、近くの葉の上でじっとしていた。例年、9月頭の日中に訪れれば必ず草の上にとまっていたので、サンプリングが即座に完了する楽勝材料の部類だった本種、今年はあろうことか、日中どれだけ探し回っても、1匹も見つからなかった!とりあえず一安心。  

Posted by Impulse610 at 22:05Comments(0)